高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

ごきげん術

高齢母の、ハンサム最強説

日課、夕方のアレクサ呼びかけで、日曜日の母。夕ご飯は、デパートに出かけて買ってきた穴子弁当らしいです。1人分を半分ずつ2回の食事に分けて食べるのが母の流儀。「最近高くてウナギは買えないけど、穴子なら手が届くから」が口癖です。穴子弁当は700円台…

たぶん私よりもずっとガーリーな高齢母

土曜日の17時前。「お母さんがお留守なのでお宅の前に置いておきます」と、私のスマホに電話がありました。実家に配達してくださっているお弁当屋さんです。私も何度かお目にかかっている高齢男性の声でした。実家の配食の配達員さんも、みなさん高齢者。い…

メモの残し方で互いのストレスが軽減するかも

帰京日の水曜日朝。起きてきた母はごく普通に、夜のうちに替えておいた冬仕様のコタツに、スポッと収まりました。ノーリアクション。 レシピ見るのが大好きな母。ズボッと足をテーブルコタツに突っ込んでおります。あまりに普通なので、しばらく経ってから、…

高齢母、見た目コンプレックスが少ないのは時代かな?

日課の夕方・アレクサ呼びかけでつながると同時にこんなこと初めてな、耳をつんざくような金属音。しかも母を追いかけられないようで、人のいないところを映しています。明るさも落ち着きなく変わります。 アレクサを接続し直すとようやく落ち着きました。ホ…

高齢母からされてイラッとすること

日曜日の朝9時。「さあ、栗ご飯炊きましょう」と伝えるためにアレクサで呼びかけたところ元気な母が登場し、「とっくに昨日炊いたし、友達にも配ったよ」とのこと。え? 「今日は炊かない、お弁当食べるから明日炊く」って、昨日は言うてたやんな!?わじわ…

高齢母には褒めて伸びていただく

そういえばEchoShow10になってからつながる瞬間は磨りガラスみたいな画面越しに向こうのシャドウがぼんやり見えてから焦点が合って向こうの画像が現れます。 磨りガラスになった段階から、ニカッと歯を見せて大きな笑顔で登場するようにしたら、とてもよく…

敬老の日に贈るものをポチる

木曜日の朝は「ヨーグルトを取ってきて」のアレクサ呼びかけです。ちょっと遅くなり、11時に呼びかけたら、母、コンビニから帰ってきたところでした。「コンビニにさえ行けば、すぐに食べられる、おいしいものが揃っている…」と、母は思っています。正しい。…

多動な高齢母との小競り合い

また先日の介護帰省時の振り返りです。 いい加減、もっと大人になりたいと思うんですけど。ちょっとしたことでやさしくできず、イラッとする私がおりまして。いけません。私の「イラッ」は、私自身が現状認識できていない証し。母性や人としての立ち居振る舞…

食いしん坊母の妄想!? 

先日の介護帰省時の振り返りです。 お三時は母の楽しみ。この日のお三時は、冷蔵庫にあったカステラをトースターで焼いてあつあつにして、冷蔵庫の期限切れ牛乳(未開封)で作ったプリンを添えて、やはり庫内にあったぶどうを添えての、ありあわせスペシャル…

ちょっと進行したかもしれないな、母

木曜日に帰京しました。別れはせつない。直前までカリカリやりあって大変なんですが。私はもっともっともっともっと大人になろう。母が生きているうちに。 今年もバス停にコスモスが咲いています。それじゃあねぇ~!!搭乗便の席は結構空いていました。機内…

湯シャン歴6年です

夫が「ね、嗅いでみて、大丈夫? 臭くない??」と、私に頭を差し出しました。深呼吸して頭皮のニオイを嗅いでみる。「オッケー! 全く問題ありません」「ふん、よかった。いってきまーす」と出かけて行きました。 ふと子どもの頃の記憶が蘇りました。母もこ…

お天気の不平不満はもったいない

お天気が好きです。雨の日も、風の日も、雪の日も、もちろん晴れた日も、暑い日も、寒い日も。日本に暮らしていると四季のうつろいまで体験できて、ひとつの人生で倍楽しめる感じじゃないでしょうか。雲も、風も、日差しの具合も、お天気はたえず変化します…

体ラクになるオリジナル呪文

夕方の、日課アレクサ呼びかけです。私が前日に帰京したことなど全く忘れているふうの母。いいことです。雨の合間に、片道15分の坂道を下ってコンビニへ。帰りは急な上り坂15分を歩いて帰ってきたところでした。汗だくです。膝痛いのに、よくできました…

新型コロナワクチン接種2回目 副反応まとめ アレルギー体質50代女性

月曜日の午前中にファイザーの2回目接種をしていただきました。またもや接種は一瞬です。Twitterで、「手は力を抜いてだらんとしておかなきゃだめ」と聞きました。腕の神経「橈骨(とうこつ)神経」を守るためらしく、だらんとしていると、間違って橈骨(と…

バカヤロー!がバカヤローを呼ぶ

うちの母は教育ママゴンでした。とはいえ、感謝していることもたくさんあります。私が幼い頃は毎晩読み聞かせをしてくれたこと。もうひとつ、文章を書くきっかけをくれたのも母でした。 私が4歳か5歳くらいだったか、当時文房具屋を営んでいた母方の実家か…

車庫料金を重ねて徴収してしまう高齢母

ここ1年で、母のお金に関する感覚はだんだんおぼつかなくなってきました。メモを書き間違えることに端を発することも多いです。払わなくちゃいけない金額を書いていてそれを払ったと解釈してしまうとか、そういうこと。 6月分から、月極の車庫料金を私が回…

帰京。レモンがアゲハの幼虫にジャックされていた

次に会うまで元気でいて、母さん。土曜日帰京しました。母の2回目新型コロナワクチン接種に立ち会うためにリスケしての帰京だったのでこの週末にはもともと予定があったのです。 スマホのアレクサで、羽田空港から着いたコール。スマホでも見え方が違うなぁ…

EchoShow10が1週間前倒しで届くぞ

木曜の朝はM社の宅配ヨーグルトの届く日。アレクサで自分にリマインドしておき、私が母に朝から呼びかけて、取ってきてもらうスタイルです。 朝から事務所で仕事だったので、iPhoneのアレクサアプリで事務所から、「母さん、ヨーグルトが来ましたよ。門の外…

古墳、夏富士、3億円

遠距離介護していて、移動が全く苦にならないというか、むしろめちゃくちゃ好きということはかなりよいこと、ラクなことだと思います。 イヤもうホントに移動が好きです。仕事しなくても胃が痛まない移動なんて、もう天国!!今回の帰路は移動に集中できまし…

介護も夫婦も伸びしろだらけだ

Amazonから届きたて。ちゃんと週末に紐解くぞよ。今日もごきげんにアレクサの呼びかけ。アレクサのコミュニケーションは、母のフキゲンバズーカ砲が飛ばないので、なかなか穏やかに過ごせます。「フキゲンバズーカ砲」は言い過ぎだな。私がそう感じるだけで…

介護帰省時のコミュニケーションはセンサーで改善できるか!?

5月帰省時を振り返ると、時折、ひとり洗面所で叫んでいたし、母に対して存分に笑いかけられなかったことが何度もありました。そして前倒しで帰ってきたわけですが(汗 過去記事です。帰省時のしっぱい。それは今後、快適に遠距離介護を続けるための改善点。…

夫に家事を仕込む_家事分担、ウチの場合

「夫が家事をしきるように育てるのは妻の責任たい。男は、家事ば丁寧に教えて、させんと、しきらんよ。自分のためにも、夫のためにも、家事ばちゃんとさせたほうがよか」私にそう教えてくれたのは、夫(長崎県佐世保市出身)をとても可愛がっていた義叔母でし…

子機の活用で電話つながる率アップ!

2階にいると、電話もインターホンもまったく聞こえない難聴の母のために2階母の居室でも、電話やインターホンに対応できるようにしました。2018~2019年のことです。なんのことはない。ただ、子機を2階に配置しただけですけど。対策を考えていた2018…

庭で見つけた母の書き置きが可愛かった

帰省期間は雨続き。ちっとも進まなかった草むしりの罪滅ぼしに、帰京する前に、雨上がりの庭でほんの気持ちだけ、草むしりしました。 今年初めて咲いた花があります。先日名前を調べたら「丸葉車輪梅(マルバシャリンバイ)」という名のようです。何か書いて…

遅れて母の日「銀のさら」

今週は実家週です。月曜日、念のため、羽田空港から母に、アレクサアプリで呼びかけ(便利だ~)。「今日、夕方4時くらいに帰りますよ」「わかってる、大丈夫」母が、ごく微妙に鼻声なのが気になります。「全然大丈夫。熱もない」と言いますが、すぐその場で…

帰省日間違い。母の日でよかった…

みなさんの母の日に思いを馳せた日曜日でした。日曜の朝、アレクサで呼びかけたら、私の帰省日だと勘違いしていた母。不幸中のこれ幸い…(違 ブログを更新しました。

聞かれんことは言わんように

兄は母の遺伝を引き継いでいるのか私に比べると圧倒的に口内トラブルが少ないようです。3月の帰省時に一緒になったときに兄が歯ブラシするところを目にしたらぎゅっとグーで歯ブラシを握りしめ、ワンストロークが3センチ以上あります。なかなかダイナミッ…

歯間ブラシを内側から入れる歯周病対策

ダメダメで凹みっぱなしの歯科受診で、会心の誉められ方をしました。おれ、これで生きていけそうだ…。 先日は経過観察&クリーニングの歯科受診でした。クリニックは新宿にあります。思えば昨年の緊急事態宣言時も人気のない街をてくてく歩いて同歯科にお世…

お隣さん問題、おかげで解消しました

つながると、これから近所を一周してこようとする母でした。「マスクはイヤだ、自分の吐いた息を吸い込むのがイヤ」まだ言いますが、瞬殺です。「ワクチン打たない人はマスクするしかないです。マスクでは死にません(←母にはそう言います)。してください」…

実家の【Echo Show5】を高齢母に再起動してもらう

実は3日前くらいから母の【Echo Show5】だけがつながらなくなっていました。気を取り直し、朝から、母【Echo Show5】との接続を何度か試みては失敗。こちらの器機は何度も再起動を試したし、実家のほかの【Echo Show5】でも確かめたけど、問題は母の【Ec…