認知症母の遠距離介護記録

91歳独居の母は要介護1。認知症で高齢者のADHD、片耳ろうからの両難聴。眼底出血による視野狭窄と視力低下。そして腰椎圧迫骨折!! 東京~九州で、遠距離介護しています。執筆者は1965生の娘。いろいろあるけど、まあいい!

健康・からだのこと

母の左目の視界が戻った!?_加齢性黄斑変性症の改善

ランキング参加中介護 母の朝晩の服薬は、目の出血を止めるためのお薬です。昨年8月、左目が加齢黄斑変性症で眼底出血してしまい、出口を失った血が固まり、視界を黒く塞いでしまいました。しかも、10月に受診したときは再出血。さらに視界が狭まりました…

入浴回数増、訪問美容…訪問介護の「次の手」

「母さん、申し訳ないですが、今月は、そちらに帰るのが1週間遅れます。ごめんなさい」と帰省のリスケを伝えると「お仕事を第一にしないとね。こちらは元気だから全然大丈夫よ」。模範解答が戻ってきてちょっぴり感動しました。 リスケについて、介護事業所…

頭打って記憶なくして…でも大丈夫でした、夫

ランキング参加中介護 パニックになった夫から電話。「あのさ、記憶がないんだけど、頭打ったみたいですごいコブになってる」 え、待って。言ってることが全然わからない…。 2時間前は、私は夫に付き添って、西新宿の病院の漢方外来に一緒にいて、お薬受け…

認知症母のコンプレックスを介護者で共有する

ランキング参加中介護 お風呂好きで、何かというとすぐにチャポンしていた母が、腰椎圧迫骨折以来、めっきり入浴しなくなりました。 冬だし、私が帰省したときは、文句を言いながらも一緒に入れるので、それで凌げるかしらとも思うのですが、頭の片隅では気…

支援増! 配食増!!_ヘルパーさん来訪44回目

ランキング参加中介護 母の認知症が少しずつ進んでいるような気がしています。いやぁ、ひしひしと感じています。「ヘルパーさんが来るのは月に2回くらい?」と聞かれたので、チャンス!と思いまして。「イヤですよぉ、母さん。週に2回来ていただいているじ…

腰椎圧迫骨折 1カ月後の再診_90歳認知症あり

ランキング参加中介護 前回の初診から2週間、母の腰椎圧迫骨折の受診日でした。 おかげさまで、経過は非常に状態よろしく、腰椎は新たにつぶれることもなく、着々と順調に修復が進んでいる模様。スゴいぞ90歳! ※やっぱりスーパーエネラー調整師さんによる、…

1カ月入浴しなかったら母のお肌の痒みがことごとく改善した

階段をのぼってきて母。よい笑顔が撮れました。手すりに全幅の信頼を寄せ、腕の力で上がっているふう。 母、腰椎圧迫骨折以来、入浴していません。私が帰省したときに清拭します。今日木曜日日中は、足湯して、足と手の爪を切り、清拭して、頭もホットタオル…

奇跡、起きた_腰椎圧迫骨折

ランキング参加中介護金曜午前。先に電話をして、ことの次第を話したのちに、母の腰椎一番の圧迫骨折について、転院先の病院を受診しました。 今回のことがあって即座に購入した多点杖。よいお買い物でした。 まるで天国のよう。前回の病院と全然違います。…

認知症母に、脊柱模型が今日はいい仕事してくれました

ランキング参加中介護 夜Twitterでいただいたみなさんのリプを拝読し泣いております。共感していただけるってすごくうれしい。そしておねだりしてごめんなさい。気やレイキ、エネルギーをいただいてもりもり力が湧いてきました。ありがとうございました。お…

認知症をバカにするな。整形外科ですごく悔しかった

ランキング参加中介護 どうも。実家に遊びにきました。 母を連れて整形外科へ。できあがったコルセットを受け取りました。 ヘルパーさんから伺ってはいたのです。「お医者様がお母様に厳しかった。お母様が痛がると『ここに来る人はみんな痛いんだから我慢し…

10分間すきま寝のすすめ

ランキング参加中介護 8:30AM。服薬支援のアレクサ呼びかけ。朝っぱらから母がソファで横になっているのは珍しい。声をかけると、「昨夜は一睡もしていないの」と言いながら憂鬱そうに、のそっと起き上がってきました。 ホントだ! これはおそらく私へのメモ…

お薬が!! 急遽ヘルパーさんに入ってもらう

朝、服薬支援のAlexa呼びかけ。昨日の記事にあるとおり、私が日付を間違えまして。 お越しになったヘルパーさんに、取り急ぎ、お薬カレンダー各曜日「アサ」「ヨル」のポケットに、一包化した薬を入れてもらいました。母に取り出してもらう作戦でした。しか…

歯科恐怖症_受診中に顎がはずれて大わらわ

ランキング参加中介護 季節は巡り、すっかり秋の気配です。今年最後の歯科クリーニング&チェックの予約は冬至、12月22日となりました。歯科クリーニングは笑気ガスのおかげでかつてないほどに順調です。 恐怖とストレスがなくなるため、不思議なことに笑気…

風邪かコロナかインフルか_肺がんサバイバー② 対策編

在宅時は常時オンしているタムラテコ。 ランキング参加中介護 ところで、先週の月曜に発熱し、コロナ&インフルはセーフだった夫は、肺がんサバイバー。「ただの風邪」で済んでなによりでした。 【先週の過去記事で恐縮です】 月、火曜2日間は職場を病欠して…

究極のアリ退治! 実家、アリメツの直まき

なんとか夏を乗り越えられたのか?9月帰省時の実感で、Gを見たのは一度きり。玄関のたたきで、瀕死の状態で。…即座に処分。ムカデも見ることなく、ホッとしました。 しかし、なぜか、8月までは消えていたアワテコヌカアリが再び湧き始めていました。なんと…

服薬困難な人の「一包化」依頼。処方箋明記で、薬局が実施

服薬管理で、朝のAlexa呼びかけ。現れた母が「近所のクリニックに行きたい」と言うので「どうしましたか、母さん?」と聞いたら「目が見えなくなったから見てもらう」眼底出血の件、黄斑変性症の件、母はスッキリお忘れですまあいい。 「大丈夫です、母さん…

認知症母、眼底出血していた

眼科のお盆休み明けに、さっそく母を伴って眼科受診。母が、「片目の視界が黒くて見えない」と言っていたのが気になっていたのですが結局、眼底出血していました。「加齢黄斑変性症」と思われ、黄斑部分に腫れがあり、出血しているそうです。原因は、加齢に…

久しぶりに夫の酒乱

そうだ、夫、酒乱なんだった。…思い出しました。軽いもんではありますけど。最近は病気のこともあり酒量が減り、泥酔の機会も激減。平和に暮らしていましたが、打ち上げのあとは、泥酔してなかなか大変なのでした。すっかり忘れてました。←のんき といっても…

帰京のタスク 夫の受診、完了

夫の受診立ち合いでした。夫は、公的機関対応と医療機関受診はからきしで私がフォローするのが我が家の不文律です。医療機関の受診の際なら夫を飛び越えて私に話しかけてくる医師がほとんど。「ここは小児科か!?」と見まごうほどです。あ、ウチがいけない…

認知症と嗅覚_自分でできるトレーニング

Twitterで、たしかリツイートで流れてきて印象深かったものが、 保育所に行き始めた子の匂いと記憶の話でした。 「今日はどんなことがあったの?」「忘れた」と応えるお子さんに 質問の仕方を変えて 「今日はどんな匂いがいちばんいい匂いだった?」と聞いた…

アルコール性認知症って「もの忘れ外来」じゃないんですね

大酒飲みで、認知機能が低下している様子は、たやすく想像できるかと思います。 認知症の種類として、アルツハイマー型、血管性、レビー小体型、前頭側頭型などがありますが、加えて、「アルコール性認知症」というのもあります。身内のことを調べている間に…

ヤセと認知症の関係

肺がん手術後、退院してすぐの夫の体重と体脂肪。2022年12月17日。49.2kg。体脂肪率13.5%。 「どちらかといえば痩せているほうが健康的」。私はそこから全くアップデートできていませんで夫が健康診断で「低体重」を指摘されても、長年どこ…

残りの寿命と受診をハカリにかけて

日課のAlexa呼びかけ。母は最近目を痒がっております。この日も「痒いから顔洗ってきた」と、洗った後もこすっていて…。母は自他共に認める医者嫌い。本当は今すぐ行ったほうがいい受診先は歯科、皮膚科、眼科。本人が首を縦に振りません。 そのくせ高齢者あ…

認知症母の慢性的な痒み対策

日課の、夕方Alexa呼びかけ。こざっぱりした母は、「ピカピカに、お風呂を掃除してから入った」とごきげんでした。 浴槽に入浴中を再現する母。ところが途中で「なんか、虫がいるみたいに痒い!」(定期です)と言い始めたので「ニベアか馬油をここで一緒に…

ビタミンDすごいぜ_膝がラクとかいいことづくめ!?

みんなもすなるビタミンDといふものを、ワレもしてみむとてするなり。 自宅分を飲みきったし、実家分もほしいし。 昨今、流行っているビタミンD。とはいえ、飲み過ぎたときの、腎機能障害などの弊害が怖くて、私はなかなか慎重でした。基本、チキンなので。※…

鬼娘、同時に鬼嫁ですがなにか

先日、おうち吉野家の冷凍牛丼でウホウホ記事をアップした矢先実はガラスの腸をもつ男、夫は速攻下痢しまして。もちろん私はなんともないし、吉野家に罪はありません。 【このときです。過去記事】 しかし以前受診して食物アレルギーではないことがほぼ明らか…

がんサバイバーの体質改善_漢方薬

がんサバイバーとなった夫の体質改善のために、ほぼ1週間前に大学病院の漢方外来を初受診。夫が脈診してもらうのを見ていると、こっちの気分が上がりました(単純)。 真武湯(シンブトウ)による夫の変化 漢方薬も合わないもの、ピンとこないものもある オ…

封じることば_「ホント」「でも」「頑張れ」「大丈夫?」

夫、肺がん術後の1カ月間の自宅療養期間を経て、職場復帰から1カ月。おかげさまで、すこぶる順調に経過しています。咳はあるものの、少しずつ減ってきています。 声が昔の夫の声に戻ってきました。術前は、のどに膜が張っているように感じていたのですが(…

高齢母、かなり尾ひれがついてきた

日課の、夕方Alexa呼びかけ。お風呂上がりの母が現れました。届いた配食のお弁当をちゃんといただいたようでひと安心です。 ご心配いただいた件、手の甲の腫れはほとんど引いたらしいです。 「連れて行ってもらった◎◎整形外科に(母、病院の名前を覚えていま…

夫の漢方養生をスタート

3週間ぶり、夫の肺がん術後の受診でした。撮影したレントゲン写真は問題なく、上葉切除した左肺は、もとの大きさくらいにきれいに膨らんでいました。からだってすごいな。愛おしい。 結果良好につき、次回の受診は5月の下旬でいいそうです。 うれしい反面…