高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

高齢者のADHD

高齢母の気ままなお月見

花瓶に挿したススキを窓辺に置いてお月見団子と、秋の果物を、お月様にお供えする。 私が幼い頃、母としていたお月見はそんな感じでした。部屋の灯りを消して、まんまるお月様を眺めて、よく母の月の歌を聴きました。「月の砂漠」とか「浜千鳥」とか、「十五…

防犯・防災 緊急時の応援要請

日課のアレクサ呼びかけをするも母不在。隣のデスクで仕事をしながら、アレクサつなぎっぱなしで母の戻ってくるのを待ちました。 しばらくすると「おーい、フク! いないの!?」と向こうから声が。没頭していて呼ばれるまで気づきませんでした。しかし、よ…

食いしん坊母の妄想!? 

先日の介護帰省時の振り返りです。 お三時は母の楽しみ。この日のお三時は、冷蔵庫にあったカステラをトースターで焼いてあつあつにして、冷蔵庫の期限切れ牛乳(未開封)で作ったプリンを添えて、やはり庫内にあったぶどうを添えての、ありあわせスペシャル…

リマインド呼びかけが不思議に功を奏した件

正午を狙って母に呼びかけ。「今日は夕方配食が来ますよ。コンビニにおかず買いに行かないでね」「お弁当は何時頃来るの? 3時くらいかな」※ここは記憶にない模様「たぶん4時くらいに来ると思うけどな」11時にはアレクサにリマインドをセットしているし…

シッカロールでごまかして

昨日に引き続き、「まちは死のまちになった」と、画面の向こうで“深刻ちゃん”の母が言います。「だって本当にたいへんよ。デパートの地下で7人も救急車で運ばれたんだから!」デパ地下で7人の陽性者が出てクラスターになったという話に尾ひれがつきまくり…

お天気の不平不満はもったいない

お天気が好きです。雨の日も、風の日も、雪の日も、もちろん晴れた日も、暑い日も、寒い日も。日本に暮らしていると四季のうつろいまで体験できて、ひとつの人生で倍楽しめる感じじゃないでしょうか。雲も、風も、日差しの具合も、お天気はたえず変化します…

高齢母の微妙なお裾分け

日課のアレクサ呼びかけ。つい今し方、お隣さんにできたてのお赤飯とおはぎをいただきホクホク顔の母。私に見せびらかしています。いいなぁ。私が今食べたい…。「気にしていただいてありがたいですね。ご親切にねぇ」と母に言うと「ホントそうよねぇ。ありが…

体ラクになるオリジナル呪文

夕方の、日課アレクサ呼びかけです。私が前日に帰京したことなど全く忘れているふうの母。いいことです。雨の合間に、片道15分の坂道を下ってコンビニへ。帰りは急な上り坂15分を歩いて帰ってきたところでした。汗だくです。膝痛いのに、よくできました…

妖怪「外干し婆」とのたたかい

実家2日目の最大のタスクはお洗濯。というのも、この日を逃すと予報では全部雨になってます。マジか。まだ夏なのに秋の長雨ぽい。いえ、いいんですよ。全然オケー。ノープロブレム(天気に言ってます)。 「1日晴れているんだから2回3回洗濯機回してガン…

介護帰省 実家週スタート

8月9日。もうひとつの、大切な祈りの日でした。祝日の月曜日。台風やら感染症やらの間を縫うように帰省することができました。空港も機内もエアライナーも、わりと人出があり、8割くらいの席が埋まっていました。 台風の色がまだ少し残る空。運航してもら…

高齢母のヘン顔

日課のアレクサ呼びかけ。つながっても部屋に母がおらず、テレビは映っているのでどうしたのかなと思っていたら、ややあって、庭から母が戻ってきました。虫に刺されたところに塗るために、庭からアロエをもいできたらしいです。母はアロエ信仰を持っていて…

台風、台風、台風

木曜日夕方に、日課のアレクサ呼びかけ。話ながらあちこち動き回る母に対応して【EchoShow10】が動く、動く。器用に追いかけてくれて、ホントおりこう。 「台風来てるから、帰ってこなくていいよ」と母。「お気遣いどうもね。飛行機が欠航して帰れなくなった…

深入りしないいくつかのこと

母の体調のこと、実家のこと、ちょっとしたことに気がついて、対処したほうがいいのはわかっていても、すぐに動けないことはたくさんあります。故意に対処しないこともあります。 たとえば、実家の古い浴槽はホーローにうすくサビが浮いているところがあって…

土用丑の日ウナギをいただく

子どもの頃は、ウナギは父が釣ってくるものでした。釣ってきたウナギをびくに入れて裏の川に提げて泥吐かせていました。それをうちで捌いていただきます。懐かしいな。 土用丑の日でした。今年はオリンピックのせいか、はたまた幸いにもウナギが豊漁のせいか…

高齢母の「東京2020」

母は大相撲中継が好きです。力士の名前などほぼ知らないのにテレビの前で「がんばれ、がんばれ」とものすごく熱く応援しています。対戦しているどちらも応援しているようで決まった瞬間に悲鳴を上げることもしょっちゅうです。 オリンピックが続きます。母は…

高齢母の時間旅行、マイナーチェンジ

金曜日の夕方、日課のアレクサ呼びかけで「今日は6時くらいから花火があるのよね?隅田川の花火かな?」と母。当たらずとも遠からず。「母さん、今日は東京2020大会の開会式です」。無観客で行われる開会式を、テレビやネットで視聴する。はからずも、…

高齢母に「わかるように」心配するのが大事

先週末の土曜日、実家地方で大きめの地震がありました。お隣さんのご親切で慌てて母に呼びかけるも通じず。消灯後で暗闇に向かって叫ぶばかりの私。震度4では滅多なことはないので大丈夫とは思いましたがちょっぴりドキドキしながら、でもテルボの振動センサ…

母のニンジンブーム

7月の帰省時、母がいつもとちょっと違うなと感じたことがいくつかありました。そのひとつは食について。 いつもはたいへん食いしん坊で、クッキーやチョコレート、スナック菓子などのお菓子をしょっちゅうつまんでいるのに、今回はそれが劇的に少なく感じま…

ワクチン接種後の経過

7/8(木)に2回目接種を終えた母(88歳)。5日後の今週火曜日に「もう少しもなんともない。さわやかなもんだ。心から感謝する」。おかげさまです。本当によかった。少しはなんともあったのか、母さん。スルーしてごめんね。私(56歳女性)は7/12(月)接…

車庫料金を重ねて徴収してしまう高齢母

ここ1年で、母のお金に関する感覚はだんだんおぼつかなくなってきました。メモを書き間違えることに端を発することも多いです。払わなくちゃいけない金額を書いていてそれを払ったと解釈してしまうとか、そういうこと。 6月分から、月極の車庫料金を私が回…

【Echo Shww5】から【Echo Show10】にグレードアップ

今回の帰省で、【Echo Show5】から【Echo Show10】にグレードアップがかないました。現段階でのそのまとめです。【Echo Show5】を使い始めたのが昨年2020年9月。初めて使うモニター付きスマートスピーカーで、うまく行くかどうかわからないこともあり、ま…

新型コロナワクチン接種1回目 アレルギー体質50代女性

月曜日の午後、無事新型コロナワクチン接種してきました。大きな問題は起きていません。接種直後は拍子抜けするくらいなんともありませんでした。その日の夜、就寝してから、接種の腕が痛み接種した左側を下にして横向いては寝られません。とくに安静時、も…

蚊がいなくなるスプレーがなんかすごい

今回の帰省初日のこと。就寝のため2階に上がった母が、なぜか1階トイレでドタバタ騒いでいます。元気な音なのでスルー。トイレを出た後も、母が1階をあちこち移動するのが足音でわかります。足音が私の仕事場近くに来たときに「どうしました?」と声をか…

問診票への申し送り

おかげさまで、母の新型コロナワクチン接種の2回目が終わりました。支えてくださったみなさん、ありがとうございました。この開放感を味わえるのはみなさんのおかげです。 木曜日、朝食が終わっても、ワクチン接種のことを私は言い出しませんでした。カレン…

神風が吹く  高齢母ファーストでエアコン設置の段取り進む

火曜日はキッチンのエアコンを相談している業者さんの下見の日。約束は10時ですが、母がフキゲン対策でギリギリに言おうと思い、様子を窺っていました。なかなか暑い日で、母が「暑いなぁ~」と言ったので、すかさず、「ね~、暑いですよねぇ。というわけで…

東京~九州 7月の介護帰省開始

月曜日、介護帰省いたしました。ワクチン接種にあわせたので、通常よりも1週間早い帰省です。ターミナル駅で抗原検査(3回目)、きっちり白。大手を振って実家へ。暑さ凄まじく、うろちょろしたらすぐ軽度熱中症症状に。昨日は最高22℃(東京)、今日は最低…

高齢母にはレトルトがわからない

夕方の日課、アレクサ呼びかけすると母が散歩に出かけていることがあるのでつないだまま、こちらは仕事をしながら母の帰りを待ちます。ガラガラガラと、玄関の開き戸を開ける音が聞こえたら、「母さん、お帰りなさい~」と呼びかけると母がニコニコ現れます…

エアコン設置の交渉スタート

Twitterでフォローしている方にAmazonPRIMEデーで「Echo Show10」が43%オフと教えていただき、即ポチりました。6月22日(火)いっぱい。到着は7月9日ですって。偶然ですが、ちょうど次回の帰省時です。やったー!品薄になるので慌ててポチりました。1万…