高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

高齢者用キッチン、IHクッキングヒーターorガスコンロ?

f:id:huku1910:20200503122326j:plain

ゴキゲンにエビフライを揚げる母。新調したガスコンロです。

実家のビルトインタイプのコンロ(グリル)を新調するときの話です。
ガスにしようか、IHにしようか、悩みました。
もともとはガスのビルトインタイプでした。

母は料理が大好きだし得意ですが
鍋を頻繁に焦がしており、いくつもご臨終にしていました。
危ないので安心機能は欠かせません。

安全のためには、やはりIHクッキングヒーターにすべきか悩みましたが
私が選んだのは、ガスコンロ。高齢者向けに安全設計を施されたものにしました。
ガスでもそういうものがあるのですね。ただ、2口だし、選択肢は少なかったです。
リンナイあんしんコンロセイフル(外部リンク)

【安全面の比較】
炎が出ないIHは、万が一にも袖に炎が燃え移ることもないので安心です。
一方、安心イメージのIHならではの事故も気になりました。
安全装置が働かないとか、知らぬ間にスイッチが入っちゃってた、
などによるものです。
東京消防庁の報道発表資料(2017年3月資料/外部リンク)


【安全対策】
ガスコンロの炎に対しての対策としては
Twitterで教えていただいたことを実践しています。
に投入するタイプの消火剤とコンロ下には消火器を置いています。

↓cotta FT-02 天ぷら火災用消化用具 シルバー W4.5×H25×2cm
 このまま鍋に投げ込むだけ、らしいです。

↓コンロ下に配置。
 モリタ宮田工業 住宅用強化液(中性)消火器 キッチンアイ ルビーレッド
 いざという時に母が使いこなせるのかは心許ない。

用意はしましたが、永久に使ってほしくありませんね。


② 母には「このコンロは、火をつけていないときに五徳に鍋を置くと、
安心機能がこわれるから、普段は鍋を置かないでね」と伝えています
(かなり盛っていて、申し訳ないことですが)。


そしてできるだけコンロ周りをかたづけるようにしています(私が、ですが)。
↓これ、購入しました。グリル周辺のカオスを解消してくれたと思います。
 パール金属 キッチンストレージミニ 積み重ね 棚 スリム H-7825


【ガスにした決め手】
物忘れやぼんやりが増えた母が、それでも使いやすいことです。
新しいことを覚えられない母が、
IH化したことで、コンロを自在に使いこなせなくなるのを避けたかった。
自由に料理ができなくなると、好きなことができないと、
したいことができずに不自由になるだけでなく
母の物忘れが急激に進むのではないかと不安を抱きました。
悩まず気軽に使えるものにしてあげたかった。

新しい器具になってからも、母はゴキゲンで使っていますから
うちの場合は使い慣れたガスにして正解でした。

でも、正解はひとつじゃないと思う。
それでもやはり、炎が袖に燃え移ることを想像すると怖いです。
IHを使いこなせる高齢者なら、そのほうが安心だと思います。