高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

端物切手でゆうパックお支払い

f:id:huku1910:20200710224129j:plain

実家断捨離で見つけた古い切手(未使用)で、コイン屋さんでの買い取りもしてもらえなかったものは
ゆうパックの支払いにまわします。端物切手を消化するのに便利です。

来週月曜日から九州帰省なので
配りものや給水袋、トイレポンチョや仕事道具(の重いもの)などをまとめて
ゆうパックを出しました。
私はゆうパック派です。デメリットとメリットをまとめます。


【メリット】
◎はやい! 九州実家と23区内が翌日配送可。他の宅配便は翌々日配送。
◎運送がていねい。今まで破損はなく安心感がちがう。
 ※他の宅配便で内容物が破損したことは何度かあります。
◎郵便局に持ち込むと120円割引。
◎同一宛先割引で、1個に付き60円割引。
うちで余っている端物切手で支払えます


郵便料金が変わっちゃって使いにくい切手とか
片付けしていたら出てきた昔の切手なども支払いに使えるので便利です。
とくに実家断捨離して出てきた切手を使うと
なんだかお得な気分(ちがうけど)。

切手は、箱にずらっと並べて貼ってもいいですし(圧巻!)、
窓口に持っていっても受け取ってもらえました。
最終的に郵便局員さんが貼ることになるようなので、貼っていたほうがいいかな。
切手が全部でいくら分になるか、数えておくほうがいいです。
また、数えやすくしておくと郵便局員さんに喜ばれます。


【デメリット】
航空便扱いのため他の宅配便に比べてお高め。
送るものの内容を細かく記載しなくてはならず
とくに郵便局窓口では厳格なチェックが(ローソン受付はザルな印象)。
飛行機に乗せられないモノは受付不可。
たとえば香水等は送ることができません。


送料が180円割引になるゆうパックスマホアプリがありますが
こちらはカード払いになり、切手支払いに対応できないかと。
実家で私が活用するのはWeb集荷サービスです。
 ※実家そばには郵便局がありませんので持ち込めず。
あらかじめ「ゆうびんID」に登録しておくとラクです。
登録していなくても集荷してもらえます。

 

配りモノに買った、トラヤカフェのヨウカンアラカルトが
めっちゃかわいかったです。2種類ありました。
モカワなトラのイラスト、たまりません…。

www.toraya-group.co.jp