高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

高齢親への失敗家電 エアコン設置の大失敗

f:id:huku1910:20201004020146j:plain

従来品をはずす作業員さん。この時点ではまだ余裕だったのです…。

 

9月の介護帰省時に実家エアコンを新調しました。
いつもならジャパネットで依頼するところを、
決めきらずにいたら、ある日を境に納品日がガタッとずれ込んでしまい
(オーダーが遅れた私が悪いです)
地元の家電量販店に相談しました。

contents

  

【地元の家電量販店でエアコン購入を電話で手配】


あらかじめ同店サイトで欲しい機種を定めておき、支店に直接電話。
 ※ネット販売と部署が違うことが多く、直販だとより親身に相談にのってくれるはず。
午前中の比較的空いてそうな時間を狙って電話しました。
まず東京から電話をしていること、実家用のエアコン購入希望と、
帰省日に合わせて実家に設置工事を依頼したい旨を伝えます。
サイトでチェックした希望機種と、私の欲しい機能を伝え、
選んだ機種で間違いがないかどうかを相談。
丁寧にご対応いただき、
販売価格はサイトの提示価格に合わせてもらうことができました。
※店頭での最終確認&入金が必要です。帰省日に行いました。


依頼した家電店にはダイキンの扱いがないそうなので
選んだのは、母の部屋のエアコンと同じ、シャープの機種。
購入までは非常にスムーズでした。

 

【設置時の失敗】


私の確認ミスもあり、設置にはえらく手間取ってしまいました。
14時に工事が始まり、撤収は18時すぎ。
たいへんなご苦労をかけ、作業員さんには申し訳なかったです。

■敗因は2点
・エアコンのコンセントが200Vだった。
⇒ 購入時に確認がなかった。追加でブレーカの工事が発生しました。
・思いのほかエアコンのルーバーの動きが大きく、
 家具とぶつかるというトラブルがあり、設置に困難を極めた。
⇒ これは不可抗力。購入時に確認があってしかるべきだと思いました。

 

当初は私も1時間程度で設置完了するだろうと思い
1時間サバを読んで「16時くらいには終わるよ」と母に伝えていました。
それで余裕なはずでしたが、計画は大失敗。

母を2階の母部屋にいるように促しましたが
多動の母が4時間以上大人しくできるわけもなく。
たびたびのぞきに来るなど、物言わぬプレッシャーをかけたかと思えば、
たいへん失礼な言動をするなど、
作業員さんに対しては申し訳ない限りでした。
顔から火が出る、穴があったら入りたい、
できることなら他人のフリをしたかった私でございました。
作業員さん、ごめんなさい。


作業員さんからは、ふつうに元気なばあちゃんに見えると思うので
ただイヤな気持ちにさせるだけだと思うと、心苦しい。
この手のプレッシャーが、
自分の最も弱いもののひとつだとあらためて認識できました。


しかし、おかげさまで、エアコンは新調できたのです
私のスマホから制御できるようになったのです。
ありがたい。…クーラーの季節は終わりましたけどね

f:id:huku1910:20201004021716j:plain

新しくなったエアコンです。

【エアコン選びの反省点】


1 コンセントの電圧が200Vで従来品と異なった(前述)。

2 エアコンの作動フォルムまでを想定していなかった(前述)。

3 自動お掃除モードは不要だったかも。
エアコンの掃除に苦手意識があり、
自分がラクをしたくて自動お掃除機能のあるものをチョイスしました。
スイッチを切ったあとに毎回お掃除してくれますが、
「切ったのに動いている💢」と、母がフキゲンに。
説明しても理解してもらえません。…まあ、理解できなくて当然です
お掃除機能はいらなかったね、と反省しています。

4 AI搭載で、朝一番には話しかけてくれます。しかし母には聞こえていないと思います。
聞こえる人には、エアコンがしゃべり、テルボがしゃべり、アレクサがしゃべり、
賑やかすぎるリビングになってしまいました。
まあ、軽くカオスです。


でも、リモコントラブルとはおさらば。
「どんとこーい!」になりました。

こちら、スマホアプリ画面です。九州のエアコンのスイッチが入・切できるなんて、便利な世の中ですね。安心感が半端ありません。Wi-Fi対応は大正解。

f:id:huku1910:20201004021539p:plain