高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

フキゲンの谷を平らかにしたいんだが

f:id:huku1910:20201014004333j:plain
朝食の後片付けをしているとき

ふと母を見たら、また新聞広げて一所懸命なにか書いています。

…また、やりよるな。

f:id:huku1910:20201014004412j:plain

のぞいて噴きました。写真に撮って母に見せたら、母も大笑い。

もしかして、毎朝この調子で新聞に落書きしているのですか、母さん。

まあ、これをやっているときの母はゴキゲンに違いありません。

 

トイレに行ったら、母のお気に入りのカレンダーのわんこの額に

また落書きが…。9月にはなかったんだけど、足されてる。

f:id:huku1910:20201014004518j:plain

なんで、どうして「平和」なの!?

そもそもどうしてここに書くの!?

 

もうじき兄がやってくるのでぼんやり思い出していたら

そういえば、兄はフキゲンというのがあまりないような気がして

母に尋ねてみました。

私「ねえ、兄さんはフキゲンなとき、あったっけ?」

母「ないねぇ」

やっぱそうだよねぇ。そういえば、亡き父のフキゲンはもっと知りません。

そもそも父のことを深く知らないせいかもしれないし、

機嫌にかかわらず、アベレージでおっかなかったし。

私「お父さんも、フキゲンなこととか、なかったよねぇ?」

母「それはまったくないね。断言できるよ」

すごいねぇ。亡父、ストレスどうしてたんだろう。

あ、溜めてたからガンで早死にか。

いや、人のことじゃない。

問題は、私の機嫌の乱高下だけどね、なんとかしなくちゃと考えていたら。

母「…フクはだれに似たのかねぇ」

私「母さんでしょうよっ!! ほかにそういう人、いないでしょう!?」

 

母は聞こえないふりをして落書きの続きに戻りました。

 

f:id:huku1910:20201014004300p:plain小学校3年生の誕生日に、「フクはすぐふくれるから、怒ったときの醜い顔をこれに映してあらためなさい」と、母に大きなひまわりの鏡をもらったことが、昨日のことのようです。ふくれっ面の娘がうざかったんだろうなぁ。おかげさまで娘は大きくなりました、ヤッホー。