高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

息子合流、母絶好調

貴重な晴れ間に庭をささっと掃除したり、見回りしたり。
冬の間に葉を落としてしまう多年草の植物が
母に引き抜かれてしまうのをレスキューしました。

f:id:huku1910:20210317215027j:plain
結構太いマーガレットが掘り起こされて、庭の片隅で干からびていました。
戻るといいんですが(泣。

 

秋の終わりに枯れた葉を全部刈り取り
春の新芽を待つ紫蘭

f:id:huku1910:20210317215200j:plain

母は「もう何年も咲かない」と立腹します。
「母さん去年もきれいに咲きました」
去年の写真を見せます。

f:id:huku1910:20210317215228j:plain

写真を見たら納得。でも、すぐ忘れちゃう。
いっそ庭に写真入りの説明看板作りたいな…。


水曜日、大阪から兄が合流しました。
私は、お・も・て・な・し
静かに髪を振り乱しております。

しかし、兄が母の相手をして、YouTubeで歌を検索しながら
母の歌につきあってくれております。
兄さん、いい仕事してくれるじゃないですか。

f:id:huku1910:20210317215356j:plain
母がうれしそうでうれしそうで。

夜9時過ぎ。
絶好調で止まらない母に「母さん、もう寝ましょう。
明日も兄さん遊んでくれるから」と、就寝をせきたてました。
…兄をレスキュー。