高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

実家の【Echo Show5】を高齢母に再起動してもらう

実は3日前くらいから母の【Echo Show5】だけがつながらなくなっていました。
気を取り直し、朝から、母【Echo Show5】との接続を何度か試みては失敗。

こちらの器機は何度も再起動を試したし、
実家のほかの【Echo Show5】でも確かめたけど、
問題は母の【Echo Show5】のようです。私の管理する3台の中ではもっとも安定したのにな。


あれこれ確かめているところに、正午ごろ母から電話がきました。
用もないのに、母から昼から電話が来るなんて珍しいことです。
地の底から届くようなヘビーな声で
「ああ、やっとつながった。
もうきつか。昨日はまったく眠れなかった。あれこれ考えて眠れない。
今日はきつい。もうダメだ…」と母。

母の眠れない原因も、ネガティブな原因もわかっているので、それはスルー。

それはそうと、
ビデオ通話に慣れてしまった今、三日も顔を見ないでいると
なんだか落ち着かない気持ちになります。
私だけではなく、母もそう。間違いありません。

かくなる上は、一か八か、母に動いてもらって、
母に【Echo Show5】の電源プラグをコンセントから抜いてもらい、再起動する
という少し無謀な考えが浮かびました。
やってみよう。

f:id:huku1910:20210425161257j:plain

写真は以前、兄と通話中の母。さて、この左のコンセントへの抜き差しだ! ちなみにこういうチョットした画像も、遠隔で指示だしする際にはすごく助かりました。

電話で指示出しをしながら、
母に電源プラグをコンセントから外してもらうのですが、これがもうたいへん。
「黒い立方体の電源プラグをコンセントからはずしてください」
「黒と白でいい? (ん~っ!)かたくて無理。はずれません」
「大丈夫。はずれるからがんばってゆっくりやってみて」
「ダメなの。抜いたらこわれるって書いてあるからダメ」

f:id:huku1910:20210425161534j:plain

思ったよりいい仕事しているじゃないか!_| ̄|○


「大丈夫、今、壊れているから修繕するために抜くんですよ…」
「本当に大丈夫???」


ようやく抜いてもらうことができました。
30秒後に再びさしてもらい、復旧しました。
再起動成功です!

f:id:huku1910:20210425161739j:plain

画面の中の母の表情がみるみる明るくなってきました。
やはり、顔が見られるのはいいのかも。

「今日は日曜日で、夜は大河ドラマですよ」

と言うと、
「『青天を衝け』見なくちゃ。主人公かっこいいよね」と母はやっぱり大喜び。
吉沢亮くん、ありがとう!ですよ。
ちなみに母はドラマ視聴中の途中からキョロキョロしてしまい
やはりストーリーを追うことはほぼできません。よかよか。


【TELBOもちょっと不具合】
実は2週間くらい前から、TELBOのドア振動センサーも、iPhoneアプリに情報が届いた際に、音と振動がまったくなくなってしまいました。
問い合わせると、回答いただくまでにほぼ1週間を要しました。専用アプリをアンインストールして再設定せよとのことでしたが、お返事来たときにはすでに帰京後。次回の介護帰省時に調整します。でもね、サイレントですが反応はきているので大丈夫。昨夜の母がまったく眠れなかったというのはかなり大げさな表現であることがわかっています。あんしん。

f:id:huku1910:20210425162814j:plain f:id:huku1910:20210425162841j:plain

母の部屋の扉につけたTELBOのドア振動センサ(赤い箱)。今も母に定期的にはずされていますが(汗