高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

料理下手の七難隠す「茅乃舎だし」

料理には苦手意識があります。
でも、ありがたいことにこのご時世、
私でもすごくおいしく作れる魔法の品があるのです。


「茅乃舎だし」(かやのやだし)でございます。
コレさえあれば七難防ぐ。じゃーん。

f:id:huku1910:20210526173158j:plain

www.kubara.jp

以前は、東京の最寄り実店舗は
六本木の東京ミッドタウンに行かなくちゃいけませんでしたが、
最近は新宿高島屋にもあってすごく便利(中央線沿線在住で、新宿がホーム)
上記サイトでもAmazonでも買えて便利です。


実家でも、東京でも、私が料理をするときは
ほぼ毎日使っています。
お味噌汁のだしに、お吸い物やうどんだしに、だし巻きに、
鍋のおだしに、ぬか床にはパックのまま埋め込んで、
これさえあればの逸品です。ホント、魔法。


チョットお高いです。もやしよりも高いの。
1袋(お味噌汁1日分)約65円。
でも、魔法の必要経費ですから、外せません。


あまりヘンなモノは入っていないと思います。
少なくともうちの夫婦は大丈夫!

f:id:huku1910:20210526174316j:plain
ジップ付きのアルミ袋なので保管に便利です。
封をして、実家では調味料を収納している水屋に、東京では冷蔵庫に入れています。

f:id:huku1910:20210526174349j:plain


少し前のこと。
母に「これなあに?」と尋ねられました。
どうやらひとつ落ちてしまっていたようです。
くんくんニオイを嗅いで(いい匂い♡)確認し、
「茅乃舎のだしですよ、母さん」と答えました。
「ああそう。かやのや、ね」
通じたみたいです。さすが九州だわ。

あとでキッチンに行ったら、
フエルトペンでハッキリ名前を書いた茅乃舎だしパックが
f:id:huku1910:20210526174520j:plain

残念!!

 
流しの下の物入れの扉裏はフクのアンチョコスペースです。
調味料の調合を貼り付けています。
カンで作ることはできませんが、これがあれば
何も見ずに作っている風を装えます。料理が上手な人ふう!

f:id:huku1910:20210526174808j:plain

ちなみに、気に入っているお吸い物の割合は
 ・茅乃舎だし1パックに
 ・水400cc、みりん・酒 各大さじ1、塩小さじ1、白だし大さじ1。
やや濃いめです。お金取れるくらいおいしいです。大きく出た。

f:id:huku1910:20210526175034j:plain
塩とか砂糖とかみそとかみりんとかしょうゆとか、
調味料がちゃんとしていると、料理がおいしく仕上がると思います!
高いけど、胸を張って料理を出すために外せないもの。
私にとってよい調味料は必要経費です。

 

お味噌汁のだしも、茅乃舎ベースにしています。実家はじゃこでしたが、義母がほんだし派。「なんだ~、鰹だし(正しくはほんだし)おいしいじゃん!!」と、以降鰹系のだしになりました。