高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

ありあわせ懐石

そろそろ帰り支度をしなくてはいけないので
冷蔵庫の食材をできるだけ、無駄なく使い果たしたいわけです。
なんだか私の人生、いつでも「がっちり買いましょう」やっているみたい…。

料理が得意ならいいんでしょうけど
決して得意ではありませんのでわりと必死です。

朝。果物が余っています(私が買ったものではなく、すべて母が買っていた果物を消費しています)。

f:id:huku1910:20210815221611j:plain

今日は苦せずして完食してくれました。
多動で、最後まで飽きずに食べてもらうのがたいへんですが、
なぜか集中力が持続できたのです。なにが吉と出るかわからないな。
全てやわらかいこと。ポーション小さくしています。
お口にひと口で入るくらいの大きさ。


昼食。

f:id:huku1910:20210815221846p:plain

「ありあわせ懐石でございます」と言ったら
めちゃくちゃウケました。ヤッタ。
私はメイン作るのは気が重いですが、小鉢ならなんぼでも作ります。


夜。「たまにはお寿司(銀のさら)にしようか」と母に言われましたが
一昨日もそうだったのを母が忘れているだけなので
丁重にお断りしてのゴーヤーチャンプルー
母がよくゴーヤの炒め物を作っているようなので胸が高鳴りましたが(違
通りました。よかった。

f:id:huku1910:20210815222117p:plain f:id:huku1910:20210815222201p:plain
これも完食。
平らげてきれいになったお皿を並べて、母がいきなり
「ひい、ふう、みぃ、よう、いい、むう、なあ。
ようか、ここのか、とおかたち、にょっきり芽が出る山の上…」
と歌い始めたので驚きました。
空いたお皿を数えたかった模様です。

引き出し、多いな、母さん。
初めて聴きました。

www.kkbox.com

 

ぬか床も締めて冷蔵庫で休眠につきました。
もう一息。