高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

敬老の日の贈り物を救済_象印マホービン編

今回の帰省のミッションのひとつに
玉砕した敬老の日の贈り物の救済がありました。


【過去記事です】玉砕した敬老の日の贈り物(大汗

55enkyorikaigo.hateblo.jp

 

というわけで遂行です。
台所を見渡してもブツがどこにもない。
帰省したときに、使いたいけれども見当たらない台所の道具は結構多く、母に聞いてももちろんわからないことなので、あれこれ推理して捜索します。今回の捜索対象は、母のお箸、木のスプーン、ポン酢、バター、おろし器、ボウル、フキン……などなどなど。おおむね24時間以内には見つかります。

マホービンもヤカンも見当たりません。
台所から離れて、先日整理した物入れにありました。
f:id:huku1910:20211007200551j:plain
2つとも並んでいます。空きがあるとすぐに詰め込むのは母の才能か!?


【過去記事です】物入れを整理したのは今年の4月だったんだな。

 

さて、箱から出して並べたら、母の「もったいない!」の応酬に遭うでしょうか。

ところがまったくありませんでした。


新しいマホービンを前にまんざらでもなさそうな母。

f:id:huku1910:20211007200757p:plain f:id:huku1910:20211007200803p:plain f:id:huku1910:20211007200810p:plain

動作確認を行う母。やばい! ちょっと『猿の惑星』ぽいw。母さん、末永く仲よくしてください。

おそらく、箱から出す作業が面倒だったと思われます。
(少しわかる気がします)


どちらも同じ象印製品。動作性が全く同じなら良かったのですが
フタの開け方、お湯を出す位置が少し異なります。
でもなんとかなりそう。
マホービンて、つくりも動作性もシンプルでいいです。

f:id:huku1910:20211007201046j:plain f:id:huku1910:20211007201051j:plain

30年以上使ったポットくん。お疲れ様でした。ありがとね。
激しくサビサビです。

f:id:huku1910:20211007201142j:plain


ところが、ヤカンのほうは、こんなにはうまくはいかなかったのです。
_| ̄|○
母のせいではなく、私のちょいスミス、じゃなくて、チョイスミス。
買い直す羽目になりました。

以前購入した蒸気レスの「わく子」さんはもっぱら私が使うばかりで(超便利)、
母は全然使いません。沸いたのが母にはわからないのが最も痛い…。
「冬には使う」と言いますが、どうかな…。
やり慣れたヤカンとマホービンに戻る母。

55enkyorikaigo.hateblo.jp