高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

世界一残念なカニすき

夜中に、「キッチンの、ここに置いておいた薬がない」と起こされて
朦朧としつつ捜索。
嫌疑は私にかけられているので強く非難されます。
「私は見つかるまで朝まで眠らないっ💢」と息巻く母を横目に
しまった、昼寝をさせすぎた…と反省しました。

15分後、母のエプロンのポケットから出てきました(・ω・)


ふつうに沸いた私の怒り。
布団の中で、大地に吸い取ってもらうイメージで、
それから巨大な愛に包まれるイメージで…。
軟酥の法アレンジやっていたら充分癒やされました。スキルアップ

 

朝、母は超ごきげんさんで起きてきました。
まあいい。

f:id:huku1910:20211122104404j:plain

朝食のバナナケーキはやめて(おやつに焼こう!)、
フレンチトーストもどきにしました。
写真右上)余談ですが、最近、すりおろしりんごヨーグルトにショウガ入れるのにハマっています。
当たりめっちゃさわやか! はちみつ&きなこのせ

昨日、母によって大量トーストされて放置されたパンをハック。
クックパッドでええのん見つけたので、活用させていただきました。
焼くのは、ホットサンドメーカーを使います。以前Twitterで見た情報です。便利!

[http://Cpicon 簡単。失敗無し。世界一のフレンチトースト by ヒロニアス:title]

 

ところで土曜日の夜は、冷凍庫のカニを処分しようと
急遽かにすきに。
冷凍の賞味期限が、今年の1月なんだけど、いけるかな…と思ったら
世界一残念なカニすきになりました!

f:id:huku1910:20211122104819j:plain f:id:huku1910:20211122104826j:plain f:id:huku1910:20211122104831j:plain

1枚目)私よりも年上の土鍋です。 2枚目)冷凍庫からハックしたて。冷凍の賞味期限が2021年1月だったタラバガニ。大事なことなのでもう一度。タラバガニです。 3枚目)半日自然解凍後でも霜がスゴイことに。


商品としては、親切に鋏がいれてあり、身もギュッとしていた良品だったのだと思います。
それが冷凍しすぎで水分が抜け、
身が殻にへばりついて、何を使ってもまったく取れない・外せないという事態に陥りました。

見た目は最高においしそうな「タラバガニ」なので、いっそう悔しいというか。
まさに絵に描いたカニ、という感じでした。

母はよほど悔しかったらしく、「古いから離れない」「新しいとするっと離れるのに」
食べながら呪文のようにつぶやいていました。
「冷凍しすぎはまずい」が母にしっかり落ちたように感じました。
この学びは貴重な財産かも!?

でも、お出汁は本夢のようにおいしくて
しめに、ご飯にお出汁をかけて出したら(母は雑炊ぎらいのなのでこのように)
「これがいちばんおいしい」と好評でした。

 

「まだ北海道展やっているから買いに行く!」
と息巻く母に
「まずは今買ってあるものを全部食べてからにしましょうね。
やっぱりおいしくいただかないと」と強めに圧をかけると、
「そうね。食べるのが先ね」……え、わかってくれました!? ラッキー!

f:id:huku1910:20211122110452j:plain

身がぎっしりに見えるカニがあるのに、全く食べられない残念なカニすきです。ここから野菜、お出汁は完食したあとで、カニのことはあきらめました。生涯忘れられないかも…。