高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

「ファ・ファ・モ」でワクチン接種してきました

となりの駅の駅近クリニックで、3回目ワクチン接種していただきました。
ファイザーは全然とれないので、モデルナで。
「ファ・ファ・モ」です。

行きも帰りも歩きました。
のんびり歩いても片道15分程度です。
ちょっと早めに着いたかなと思ったら、すぐに診察室に通され、
速効接種してくださいました。
どのくらい速かったかというと、先生も看護師さんも
どなたの印象もまったくないくらい速かったです。


接種後。
担当の看護師さんが
「10分経ったら勝手に帰っていただいて構いません」とおっしゃいました。
なんだかラフだな。ありがたい。
1回目、2回目接種後は、すごく慎重な印象で、
アナフィラキシーを起こしたことがある私は30分待機組でした。
問診票に表記した内容は同様ですが、たいへんラフ。
なんならこのまま帰っていいですか!?

待合室の案内された席に座るも
後ろの方のお咳がすごく気になって(ビビリです)
「花粉ぽくないお咳だな、こわいな。帰ろっと」と、20秒座っただけで出てきちゃいました。

副反応をなめるな!?
いやいや、1回目も2回目も、熱はほぼ出なかったし、大丈夫でしょ。
ここに10分座って移るよりは100倍マシ! と歩き出しました。
予約時間の12時50分には、クリニックを出ておりました。

外は春一番が吹くポカポカのお日和。
近所に素敵な神社さんがあるのでご挨拶してから帰ることに。
阿佐ヶ谷神明宮
こちらは御垣内(みかきうち)に三貴神がお祀りしてあり(御垣内三殿)、
ミーハーな私はモーレツにシビれちゃいます。…カッコいい。

阿佐ヶ谷神明宮は、今の自宅に引っ越してくるとき、
どうしてもここに住みたいけれど、
前の家から家移りする方位が良くなかったので、
こちらで八難除(はちなんよけ)のご祈祷を九重(ここのえ)参りいたしました。
年3回のご祈祷を3年間続けるから、「九重」参り。
ご祈祷の際には、結びのときに御垣内に入れていただけるのです。
ミーハーな私はもう…ヤッホー!!

八難除のおかげさまで、
今の部屋で大いに晴れ晴れと暮らしております。
ありがたいことです。

shinmeiguu.com

神社の近所には大きな病気のときにお世話になる病院があり、
入院中にも、動けるときには抜け出して、よくお参りに伺いました。
ホント、めっちゃ好きで。

キャーキャーしているうちに接種から6時間経とうとしています。
なるほど、接種部分に触ると結構痛いじゃん!
でもまだ余裕です。

 

母から夕方に電話があり、
「これからロシアの特集番組があるから30分集中して見たいから
電話は6時半にかけてきて」と指示されました。
かしこまりまりました。
…て、それ、見るんかーい!! イヤやったんちゃうのん!?
まあいい。
おしなべて「かしこまりました」です。かしこまりました、遵守。

f:id:huku1910:20220305183059j:plain f:id:huku1910:20220305183109j:plain

なかなか歩きました。2枚目はご褒美に買ったニューフェイスのアイス。ミスタードーナツのダブルチョコレートをイメージしたそうです(森永製)。おいしかった!

神明宮の境内で、ちょうど骨董市をやっていました。古伊万里に心惹かれて大変。でも買わなかった自分を盛大に褒めてあげたいと思います。今日は心を鬼にして触りませんでした!
私は古着はダメですが、器の出物(でもの)は全然平気。器は、使った人の気よりも、器自体の気のほうを強く感じるからかもしれません。器の出物は、私が勝手に「好き好き」盛り上がっていると、受け入れてくれる感じのやわらかさがあるんですよね。全く気のせいかもしれませんけど。大切にしている食器の中には、拾ってきたもの、出物などがちょろちょろあります。