高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

水面下の実家の断捨離

火曜日に、実家自治体の最新ゴミ分別表をじっくり見直したら
ベルトとか鞄とかは「燃やすゴミ」扱い。間違えていました。
水曜朝から、出そうと準備していた不燃ゴミを分別し直して、
45リットル×2袋にまとめ、朝から不燃物ゴミ出し遂行。
不燃物は、集積場まで400メートルくらいあるのでちょっと遠いのが玉にきずです。

 

気を抜いていたら納屋が散乱してきました。
少し整理したものの、大物のゴミを処分しなきゃいけません。
 ◎段ボールをまとめて資源ゴミに出して、
 ◎発泡スチロールをプラ資源ゴミに出して、
 ◎大きさ的にボーダーなキッチン家具は、
   次回の私がちゃんといるときの初回燃やすゴミの日に、
…と処分を考えていたら、
現状が一段落するのは5月の帰省時になりそうです。慌てない、慌てない…。

f:id:huku1910:20220323224327p:plain

      ↓  ↓  ↓

f:id:huku1910:20220323224407j:plain

道のりが遠い。遠すぎる。でもあきらめない。

それにしても、納屋にはフンが多い…。
鳥のフンみたいなのもけっこうあるのはなぜなんだろう。

私がここを片付けていることを母は全く知りません。
ここに限らず、私が片付けているのは気がついていませんが。
いや、気づかれず、地道にやりたい、波風たてたくないのです。

本当は、母が昔作り倒していた籐のカゴや小物をごっそり処分したいのですが
5年前に整理したときに母が「これはとっておくのっ!!」と言っていたのでそのままです。
でもな。処分してもたぶん気づかないな…と、悪巧みをしています。
動物や虫が住処にするのを少しでも軽減したいのです。

 

悪巧みといえば。
夕方仏間(母の鏡台があります)に入ったら、熱のニオイがしました。
なんだろう、熱いニオイだ…と見たら
母、50年選手のホットカーラーのスイッチつけっぱなし。
カーラーを使ってもおらず、母の頭にはふつうのカーラーがついていました。

f:id:huku1910:20220323224922j:plain f:id:huku1910:20220323225034p:plain

1枚目:先日の地震でフタが大破しております。
2枚目:お三時のおやつを食べる母。頭にふつうのカーラーがついてるやないの!

年代物のホットカーラーは、前々からすごく気になっていた私の悩みの種でもあり、
いつも写真の場所に置きっぱなしのものを、
鏡台の下にそっと隠しました。

f:id:huku1910:20220323225233j:plain
  ↓   ↓   ↓

f:id:huku1910:20220323225632j:plain

このまま気づかずにいてくれたら、騒ぎにならなければ、
次回来たときにそっと処分しようと思います。
どうかバレませんように。