高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

新宿中村屋シンクロに導かれて宝探し

日曜日に「新宿中村屋シンクロ」があったことですし、
近くまで来たついでに寄ってみることにしました。
紀伊國屋本店の、通りを挟んで向かいにある新宿中村屋ビルの地下1階です。
前は通っているものの、初めて伺いました。

現地に着いたらちょうど開店10分前。
先着の年配男性が1人いらっしゃって、話しかけてきてくださいました。
よくよく精通する方で、こちらのお店のていねいなお仕事ぶりや、
カレーパンはここの厨房で揚げること、
そのおいしさには「1個300円」の価値があること、
おつり用に新券を用意していらっしゃることなど、
開店を待つ間に、新宿中村屋の魅力をたっぷりレクチャーしていただきました。

で、開店して中に入ったら、
年配男性が手招きしつつ、販売ブースに連れて行ってくださり、
「これ、おすすめ」と、海老にら饅頭と、レトルトの麻婆豆腐を教えていただいたので、
買わない手もなく買ってきました。よい時間でした。
今度は上のレストランに来てみたいと思います。

 

お店ではレトルトのカレーフェアやっていて、4箱で1000円でした。
気になって、帰りに自宅近くのスーパーで確認したら1箱298円(税込み322円)の割引価格でした買うなら今はここでのほうがオトクですよ。


新宿で小一時間の待ち時間があったので、
用事のある場所の近くだった京王百貨店をのぞきました。
京王百貨店はいつも地下の食品売り場ばかりお世話になっています。
実家から帰京したら、空港バスを新宿西口で降り、その足で
地下食品売り場の「味の浜藤」に向かい、
自分ご褒美にその日の夕食用の「魚弁 海苔弁当(ハラミ白醤油焼)」を買って帰るのです。
ささやかな贅沢♡

www.hamato.co.jp

今日は時間があるので、フロアガイドを眺めて、介護用品を見に8階へ行きました。
介護用品エリアは充実していて楽しかったです。

候補として考えていた、母のオサレ介護エプロンの現物があり、
試しに自分で着けてみて、許可を得て撮影させていただきました。

 

色は写真のワインのほか、ピンク、藤色、グレー、ネイビーがあります。
ホック部分が着けやすくていい感じです。

やはりデビューする際に介護アイテムのエプロンを嫌がる方は少なくなく、
そんな方にはこちらのデザインは喜ばれるそうです(店員さん談)。
男性用にはチョッキデザインのものもありました。

ヘビーユースに耐える生地であることや、着脱のしやすさなどを確認して購入しました。

 

5500円。なかなかよいお値段です。
Amazonのほうが安いじゃんねー! とは思いましたが、
現物確認させてもらって丁寧に接客していただいたので、
その分の料金と考えましょ。満足。

 

余談ですが、ショップにはあゆみシューズも充実していたので、購入しようと思ったら
4500円の値がつけられていて、さすがに手が出せませんでした。
だってAmazonより1000円以上高いのですもの。

というわけで、うちに帰ってからあらためて検索したら、
「5E」というのを見つけてぽちりました。いつもピンクで、グレーは初めてです。
母がどんな反応するか楽しみです。

 

ところで京王百貨店の8階、めちゃくちゃ楽しかったです。
北海道フーディストと沖縄宝島が並んでいて、
どちらの店舗もなかなかの商品ラインナップでした。
さらに同じフロアにF&Fと富澤商店があって、ニホンドウ漢方ブティックまで揃っています。
こんなに充実しているとはつゆ知らず。夢のようでした。
また来よう。

e-dosanko.jp

www.okinawa-takarajima.com