高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

ノートPCセットアップ_Windows11

さっそく新しいマシンでAlexaつないでみました。サクサク快適。ただ画像ソフトのサングラスがなくて「手軽にぼかし」でぼかすしかなくなっちゃいそうです。善処します。


「フクはどこに行くにもその子と一緒ね」
と母が言う私のノートパソコン。
本当にその通りで、介護帰省はもちろん、
北海道・二風谷にも八丈島にも男鹿半島にも沖縄にも、
極寒の地も酷暑の中も、どこ行くにもこの子と一緒でした。
背中のリュックに入っています。

 
富士通LIFEBOOKシリーズ。

キーボードの「N」が壊れて、修理はかなり高くなると聞いてから
すでに3年くらい経つんじゃないでしょうか(保証期間は切れていました)。
異音が激しくなってきたので
いよいよかと思い、深刻に壊れる前にマシンを新調しました。

使い勝手を考えた末、同じメーカーの同系統のマシンでカスタマイズ。
ユーザー特典ほかサービスやら割引やらがあってよかったです。
なかなかのお値打ちでブラッシュアップできました。

週の前半に到着しましたが
ようやく土曜日にセットアップできました。
帰省前にやって、そのまま持って帰りたかったのでよかったです。


大きなポイントは従来「窓10(Windows10)」から「窓11」への進化。
OSも変わり、マシンも変わったんじゃ大変でしょうけれど
マシンはほぼ同じパフォーマンスなので大丈夫でした。
あと、「窓11」といっても、
たとえばワードなどのアプリには差が出ないようでホッとしました。
パフォーマンスもそんなに変わった感じがしません(よい意味で)。

もともとマイクロソフト「Office365」
「Office Home & Business 2021」がインストールされているものを選んだので
セットアップは思った以上に楽でした。
Wi-Fi環境下で、指示されるがまま
Microsoftにログインして、Googleにログインすれば、
ほぼすべてといっていいほどの、大まかな作業環境は整います。
ATOKにつないで、プリンタデバイスを入れて、
ESET(キヤノン系の総合セキュリティソフト。もともとのユーザーです)入れて(マカフィ削除!)、
メールやワードアプリが普通に使えるところまで約30分でした。みじかっ!

 

ワンドライブのヘビーユーザーですが
言われるがままにセットアップしていくと
新マシンが、事務所PCのデスクトップとほぼ同じ構成になってしまい
やや焦りました。いやいいんですが。
つまり、新マシンのデスクトップをワンドライブと完全同期しているということです。

 

そのあと、仕事できる環境を整えるために
アドビにログイン。PDF環境を整えました。
ほかに以下のアプリを入れてほっと一息。
○オーディオプレイヤー(テープ起こしソフト。「窓の杜」で)
※2022年6月27日現在、「オーディオプレイヤー」はWin11では使用中のバグが多く、使用を断念。新たに「OkoshiMAX1.5.1.」を発見し、投入しました。快適です。
○ファイアーストレイジ(無料オンラインストレージ)の「firetools」
○印刷サイズチェッカー(東海印刷)
○手軽にぼかし

次にSNS系アプリを入れました。
Twitter
○Messenger
○Alexa
Kindle
旧マシンで仕事しぃしぃなので、13時くらいになりました。
文字化け起こさなければTweetDeckいいのにな。
化けすぎて俎上に上りません(汗。

 

午後、落ち着いてから
キーボードのカスタマイズを行いました。
前機種でも、「窓の杜」でダウンロードし
てこちらを使っていまして「Change Key」。


赤枠がカスタマイズしている箇所。
自分の指癖のミスタッチを防ぐために、
スペースキー横の「変換」「かな・ローマ字チェンジ」キーは無効に。
「CapLock」キーは「Enter」に。左手小指で「Enter」押せます。
スペースキー横の「無変換」は「BackSpace」にして、
やはり左手親指で押せるようにしています。

※はじめにアイコンを右クリック→「管理者として実行」がコツでした! じゃなければ作動しません。

ほかに、新マシンもモニターをダブルで使えるようにセットしたり
カメラのアングルとかスピーカー調整とか。
もうすっかり、すーっかりなじむことができました。
カメラはさすが、前機種よりよくなっています。クリアだし少しワイドかな。

 

複合機ともストレスなくつないで進められました。
スキャンも印刷もOK!
傍目に変わった感じがしないのもいいな。
ふつうにサクサク仕事ができてうれしいです。


あとは折々に掘り下げていこうと思います。
実家に行ったら実家プリンタードライバも入れなきゃです。

 

forest.watch.impress.co.jp

www.vector.co.jp

 
「管理者として実行」がカギですよ。ミスタッチの多めのわたくしは、
「Change Key」がないと効率が悪いことが判明(汗

 

6月14日、使い始めてすぐに、個人的に大きな問題が。
新機にインストールされていた「Office Home & Business 2021」では
ワードのディクテーション(音声入力)が使えずパニックになりました。
Microsoftに問い合わせて、
「Office Home & Business 2021」ではワードディクテーションが使えぬことを確認し、
旧機で使用していた「Microsoft 365 Personal」に戻しました(※次回の年更新は12月だし)。
てことは、
Officeインストールマシンじゃなくてよかったやん…(T_T)