高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

母の望みの品をあてずっぽうにポチる

月曜日は、まちに出かけなかった母。
お出かけは4連チャンでストップ。
が、1日あけてまたお出かけした模様です。

水曜日、Alexa呼びかけすると
「濃い色のTシャツが欲しかったからまちに買いに行った」
みたいなことを言っています。
…ごめんなさい、何言ってるのかわからない。

 

とにかく母、バスでまちへ出かけ、
駅ビルに行ったはいいけれど、欲しいものはまったくない、
というかさっぱりわからない事態に見舞われた模様でした。
むー、それはそれで気の毒です。

 

「母さんの欲しかったものはこちらですね」
と差し出してあげたら喜ばせられるのかもしれませんが
難しいなぁ…。

でもなにかしてあげたかったので
夜、濃い色の綿100Tシャツを2枚ポチりました。

ベルーナサイトより画像いただきました。
最近、母もののベルーナ率が上がっています(汗

 

belluna.jp

Alexaトークでは
「東京はコロナが急増しているようだから

フクも気をつけなさいよ。まあフクはお出かけしないんだろうけど」
と、正しいアテンションを告げられて少し驚きました。
もちろんお出かけしないことはありませんが
そう思われているほうがラクなのでそのままフンフン言うてます。

母の言動が気になったので防犯カメラで母の動きを追ってみました。

 

1枚目。今日は母が大好きな移動販売の日。Alexaトークでは「今日は行かなかった」と言っていたので「???」でしたが、ちゃんとお出かけして買い物していました。よかった。2枚目。珍しく夕方17時前に帰還の母。まちに行った風のいでたち。なぜTシャツ買いに行ったのかはやはりわかりませんでした。なぜ「駅ビル」なのかもまったく不明。でも防犯カメラは便利です。こんな使い方ができるとは思いませんでしたw。

母、毎日がんばって暮らしてるな!という気がします。…しみじみ。
あと、私とふたりで暮らしているときよりも
ずっと元気に見えます。
一緒にいると「痛い」「だるい」「きつい」だらけなのになw。