高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

野趣あふれる庭のタカサゴユリ

先日Alexa呼びかけで母と話していたら
「庭が白ゆりだらけで、
きれいだけどお葬式みたい」と言います。
あぎじゃびよー、それはタカサゴユリでは??
実家庭、タカサゴユリ(たぶん)が多いのです。

タカサゴユリ…歓迎されませんよね、たぶん。
国立環境研究所の「侵入生物データベース」にも記載されています。

www.nies.go.jp

ただ、近所でも、気にせず庭にはやしているというか、
育てている風のお宅をよくお見受けします。
住宅地だし、近所にユリの群生地があるわけでもないから
かまわないのかな。
うちも抜かなくても許されるのかな。
花は好きだし、問題ないなら本当は抜きたくないとは思っています。

サイトで検索すると、タカサゴユリの種を販売しているところもあるし
「育て方」サイトまで見つけることができます。
その程度なの??? 「駆除」しなくていいレベル???
叱られるまでこのまま愛でていようかな。
心許なく、あたりをキョロキョロ…。


とりあえず、タキイのネット通販の会員・友の会会員になり
8月に到着するという「冷凍ゆり(8月)お楽しみ箱」を購入しました。
これで来年はカラフルなゆりの花が楽しめそう。
これで葬式ぽくないですよ、母さん。

ものすごい存在感です。画像はサイトより拝借。
「ウインターパンジー」のクリアレモン 、フロスティローズ の種もポチ。
寒さに強く咲いてくれるらしく、母が喜びそう。

 

画像はサイトより拝借。 タキイネット通販

hanatoyasai.jp

実家のお隣は庭全体に石を敷き詰めていらっしゃり、
「断固、雑草拒否!」の強い意志が見て取れます。
隣でウチが、もっさもさの野趣あふれる庭で
草の種ががんがん飛んで来るのは
おイヤかもしれないとも思います。ごめんなさい。
でも、私は野趣あふれる庭が好きです。
そしていつかは「ターシャの庭」…ほど遠いです。精進します。

 
環境省農水省で発行している『生態系被害防止外来種リスト』
※最終ページ右から2列目真ん中あたりに「シンテッポウユリ(新鉄砲ユリ、タカサゴユリ)」があります