高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

Alexaリマインダーの回数を増やしてみた

土曜日は配食の日です。
朝11時にAlexaでリマインダーをセットしていましたが
母はしょっちゅう忘れて、夕食を買いに出かけます。
ふと思い立って、リマインダーの回数を増やしてみました。

  


11時から、1時間おきに4回。
それぞれは3回ずつアナウンスするので、計12回。
あまりやったら嫌がられるかもしれないので、これでMAXって感じでしょうか。

夕方Alexaで呼びかけすると、母が自分から
「今日はお弁当が来るから待ってるの。
冷蔵庫のものをつまみ食いせずに待ってるの。えらいでしょー」
とアピール。あれあれ? リマインダー効果あった!?
「つまみ食いしなければおいしくなりますよ、きっと。
えらいですね、母さん」と讃えました。

「今日からお盆ですよ」と言ったら
「あら。どうしよう、お供えを買ってこなくちゃ」。
慌てて「大丈夫大丈夫、私が帰ったときにお供えを持って帰りますから、
いつも通りで大丈夫ですよ。ほら、盆菓子もお供えしていますから」
と言ったら、
「そうよね。それでいいわよね。いつも朝晩お参りしているもの」
と素直に笑う母。自分のやぶ蛇で、ちょっと焦りました。
いいのいいの、母さんは自分を大事にするのがいちばん大事。

せっかく東京にいるし、
浄土宗でお祀りすることになったことだし、
せっかくなのでお迎えの精霊馬を作り、お盆のお供えをしました。
久しぶりの東京我が家でのお盆です。
7月の開眼供養で、お寺さんにお盆のお参りもしていただいたのですが。
まあいい。
なじみのお盆の時期になにもしないのがなんだか落ち着かなくて。


いや落ち着かないといえば、こっちか。
土曜夜の台風通過に備えて、
ベランダの植物たちが室内に避難中。すっかり占領されております。