高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

介護帰省フィナーレのアリまつり_| ̄|○

出立の朝は目が覚めた瞬間から気持ちが急いています。
またもや『赤いろうそくと人魚』状態です。
と、朝食のセットをするためにダイニングの照明をつけようとしたら、つきません。
焦りました。
リモコン不調かな、電池が切れたのかな、と、
冷静に電池を交換し、再び試すもやっぱりつかない。
…元スイッチが入っていませんでした。
落ち着け、おれ。

 

1枚目)5年前だかに購入したときの電池がそのまま入っていました。今替えられてよかったのかも。2枚目)リモコンの隣にメインスイッチがあるじゃないか。どうしてわからないんだ、おれ。……それは焦っているから。スイッチ薄汚れていてごめんなさい。

母にこっそり内緒で捨てるものを含めると
この日のゴミ出しは45リットル✖️5袋。
母が起きてくる前に…と思っているから
余計気が急くのでした。無事に任務は遂行。

 

朝食を支度し、食べてもらい、片付けて、
自室でふとん乾燥機上がりの布団をしまって、
さ、仕上げの掃除機かけるぞー! と息巻いて自室に行ったら
部屋で何やら違和感がありまして。

ん?? なに???

なんでこんなところに涌いとんのよー!?
(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
この場所では今まで見たことのない
アワテコヌカアリです。
しかも、なして今なの!?


冷静に、冷静に、まだ残っている「アリメツ」を仕込みました。
開封も1本ありますしね。
ペットボトルのキャップに、少なめに「アリメツ」を入れてセットします。
母が来た時に気づくと厄介なので、
目立つところにはアリが来ないように、無水アルコールで拭いた後に、
ハッカ油を垂らしておきました。
…二、三日で全滅してくれますように。

ちなみに、台所のアワテコヌカアリは見事全滅。
アリメツ、すごい効き目です!
教えてくださってありがとうございました<(_ _)>
それにしても、今回のことは、
ギリギリ私が対処できるタイミングで幸いでした。
ある意味ラッキー……。

実は3日前には同じところから子ムカデが出て
母が発見し、ひと騒動あったのです。
この畳の下に闇のルートがあるんだな、きっと。
……ここに布団敷いて寝ているんですけどね
(T^T)

 

道理でというか、前日の昼間に気配がしたら
この子がのぞいていたんです。
やっぱり、餌があるとにらんでいるのか、キミも。

 

画面ほぼ中央の柊の上にお客様が。

実家を出るときはいつでも、
少しでもキレイにしておきたい私と、
「出発」が気になって落ち着かない母とのバトルです。

母は母でいつものように、私の出発にテンパって、
玄関に仁王立ちになり
「何時のバスなの!?」を連呼します。
母さん、バスの時間を書いた紙は母さんのポケットにあるし、
時間はまだまだあるので、
玄関に立って急かすのはやめてください…。

マイペースな私にとっては苦手なひとときですが
こんなドタバタも、
いつか懐かしむ日が来るのでしょうか。


お茶目さんだな。もうじき90歳。

【過去記事です。夏の日のできごとがもう遠いなぁ】

アリ退治の救世主となったのがこちら(2個セット売り)。近所のドラッグストアではみつからなかったし、来年も使うからいいんです。