高齢ADHD母の遠距離介護記録

90歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDで認知症、片耳難聴からの両難聴。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。いろいろあるけど、まあいい!

肺がん_退院の準備モロモロ

金曜の朝、入院中の夫から電話。
退院日が、週明けの12/5(月)に決まったとのこと。

早っ!!

ありがたいことです。
本人にとってはスパルタ的!?
それにしても、自分のワクチン接種を金曜にねじ込んでおいてよかった。
リカバリーにギリギリ間に合います。

そのほか、しなきゃならないことを
バシバシたたんでいかなくては。

医療保険給付の申請】
医療保険給付の段取りはすっかり出遅れてしまいました。
退院後にあらためて書類を病院に持って行くことになります。
「がんかも!?」となったときに、保険屋さんに問い合わせて
段取りをチェックしておくべきでした。

医療保険給付申請の段取り〉
 入院・手術が決まったら、まず保険屋さんに電話
  ↓
 保険屋さんから必要書類を送付してもらう
  ↓
 その書類を持って病院に。
 書類(保険屋さん指定のフォーマット)に、主治医が必要項目を記載する
  ↓
 主治医が記入した書類を回収し、保険屋さんに送付  ↓
  ↓
 保険金給付

【スムーズワクチン】
新型コロナのワクチン接種は、前日予約で金曜午後接種。
接種を担当してくださった看護師がめちゃめちゃ上手で
蚊がとまるほどの痛みもありませんでした。グレイト!
「はい、腕の力を抜いてください」
「そうでした、力抜かなきゃダメでしたね。忘れていました」
と、深呼吸しているうちに接種は終わっていました。
え!?
あまりの鮮やかな手際に
「本当に素晴らしいです。感動です、痛くない!!」
と讃えました。事実、
前日、別件で採血したほうがずっと痛かった(採血だから痛くないんですよ?)。
「早め早めで、痛み止めとか解熱剤を使ってくださいね」
と指示を受けて接種完了。
スマホでキャッチした仕事を処理しているうちに、待機15分も終了です。
6時間後、まだ全然平気ですが
チキンな私はロキソニン投入。
このくらいで明日を乗りきれれば、1日、2日トクしたことに。
ロキソニンくんもがんばれ。

 

【ヘルプマーク】

退院した夫が公共交通機関を使う際に持てるように
ヘルプマークを、都バス営業所でいただいてきました。
医師のアドバイスにならい、
12月いっぱいは休職し、1月から職場復帰の予定です。

www.skart-tokyo.com

【今日のご褒美】
Twitterでみなさんが「グラコロ」とつぶやくのを連日目にしており
ようやくかないました。
夕ご飯はグラコロのセットをお持ち帰りに♥
よくがんばった、おれ。

マクドで注文待ちの列ができているときは、その場でモバイルオーダー(専用アプリあり)すると、できあがりが早いです。たぶん。