認知症母の遠距離介護記録

91歳独居の母は要介護1。認知症で高齢者のADHD、片耳ろうからの両難聴。眼底出血による視野狭窄と視力低下。そして腰椎圧迫骨折!! 東京~九州で、遠距離介護しています。執筆者は1965生の娘。いろいろあるけど、まあいい!

ムカデスナイパー_ヘルパーさん来訪79回目

ヘルパーさんにはあらかじめ伝えていましたが
お越しの時間は
私が客先にいてAlexaでお迎えできず、
母ひとりでのお迎えでした。

月曜の遅番だし、8時半には一度Alexaで母を起こし、
玄関のカギも開けてもらったし、
まあ大丈夫だろうと踏んだとおり、
問題なくお迎えし、入浴支援していただき、
いい感じに過ごせたようです。

仕事あがりにAlexa呼びかけ。
ヘルパーさんが「問題なく進んでいます」とおっしゃるのを聞いていたら
母がニョッとカットインして
私は変な声が出てしまいましたw。
楽しそうでなにより。

母、今年初めての半袖かな。お風呂上がりで心地よさげです。

 

夕方Alexaで母に聞いたところによると
実は支援中にムカデが出て
ヘルパーさんは冷静に熱湯をかけて仕留めたそうです。
母がしきりに感動していました。
私も話を聞いて、スナイパーぶりに惚れました。