認知症母の遠距離介護記録

91歳独居の母は要介護1。認知症で高齢者のADHD、片耳ろうからの両難聴。眼底出血による視野狭窄と視力低下。そして腰椎圧迫骨折!! 東京~九州で、遠距離介護しています。執筆者は1965生の娘。いろいろあるけど、まあいい!

91歳独居の母は明るく元気な認知症(要介護1)。独居をサポートすべく、東京~九州で、2016年から遠距離介護しています。介護施設に入居せず、うちで一生を過ごしたいのだそうです。 急性膵炎で救急搬送されたり、眼底出血で視野狭窄起こしたり、腰椎圧迫骨折したり、たびたび起きる想定外を、介護事業所や地域のみなさんに支えていただきながら、都度乗り越えてきました。 執筆者は1965生、80年代に特養で少しだけ働きました。 ※東京での普通の暮らし、からだのことについても書いています。夫は肺がんサバイバー。
プロフィール
id:huku1910 はてなブログPro
メールアドレス
mari.zerohachimaru@gmail.com
ブログ投稿数
1547 記事
ブログ投稿日数
1540 日
読者