認知症母の遠距離介護記録

90歳独居の母は要介護1。認知症で高齢者のADHD、片耳ろうからの両難聴。眼底出血による視野狭窄と視力低下。東京~九州で、遠距離介護しています。執筆者は1965生の娘。いろいろあるけど、まあいい!

2023-06-01から1ヶ月間の記事一覧

実家の夏祭り、本当の日付はいつだろう

私の帰省を挟んで、母の学習会もあってお休みして2週間ぶりの訪問介護でした。母からはいつもの「私は気が進まない」が出たものの、実際に始まると穏やかに進み、「お疲れさまでした、また来週~」でヘルパーさんをお見送りしたようです。ほっ。 日課の、夕…

認知症母の社会活動を応援しようと思う

暑いので、日が暮れてから散歩に行こうと企む母。Tシャツのワンポイント、ポムポムプリンがかわいいのだ。 日課の夕方Alexa呼びかけ。 母にお弁当のことを聞かれたので 「火・木・土・日曜がお弁当だから、今日は来ません。 明日は木曜だから来ますよ…

6月帰省時の生け垣剪定と、母のちょっといい話

先日、6月の介護帰省時はお向かいさんが声をかけてくださって垣根の剪定をしてくださいました。 電動の生け垣バリカンでブイーーンンとやってくださって私がそれをどんどん片付けて行きます。 本当は「どんどん」なんてほど遠く道路に面した剪定ゴミだけ取り…

一度はあきらめた冷凍ユリ、ガンガン咲いています

先日の帰省時の実家庭。大きなアゲハチョウが一心不乱にお食事中w…昨年の夏に植えた冷凍ユリの球根。到着日が指定できず、ずいぶん早くに着いてしまい、私が帰省したころには、腐りかけてブヨブヨになってしまったもの多数。【去年の9月、冷凍ユリの球根を…

「健常に見える認知症」から「挙動不審な認知症」に変化した3年間

Alexaつないでしばらく待っていたら、「暑い暑い」と母が戻ってきました。そんなに暑いならエアコンつければいいのに。「ヤダ。せっかく手があるのに」(=自分の手でウチワパタパタで事足りる、の意味)。二枚目は、二の腕の“振り袖”揺らして笑っていますw…

日曜も追加し、しれっと週4回の配食に改善

前回の帰省時を機に配食を1回増やして、日曜日も。火木土日の週4日配食ということになります。 母にはひと言も「増やしますよ」は告げず、大きなメインのカレンダーへの書き込みと、ポスター的な張り紙に「日曜日」の文字や、配食日マークを、夜のうちに追…

実家、個人情報はダダ漏れかもですが

日課のAlexa呼びかけ。「TVを消して、新聞を読んでいたの。言うことが違うわよねぇ。TVも好きだけど新聞も大好きっ」とゴキゲンな母に「今日はどんな記事が載っていたんですか?」と尋ねたら「………」。のあとで爆笑でした。 ところで介護帰省をしている折、実…

介護帰省の申し送りをケアマネさんに書面で

月に一度の、母がリーダーを務める学習会の日でした。参加者は20名あまりの高齢者たち。学習会といっても、音楽の先生を招き、歌う時間が多かったようです。かなり楽しかった模様。今回も無事に終えて、「いい集いだった」と大満足の母。お疲れ様でした。 日…

隣家お出かけで不在を、母には伝えぬことに

先日の帰省時にご挨拶した折に隣家妻さんから、結局母が、コンビニで買ったポテチを持って隣家にほぼ日参していると伺いました。 私はもう謝るしかなくて妻さんも「もう仕方ない」モード。 「お母さんは、うちの車庫に車があることを確認していらっしゃって…

うるさい娘が帰京し、羽根を伸ばす認知症母

朝夕点眼の目薬のことがあるので帰京翌朝にAlexa呼びかけ。 「どうですか。娘がいなくて少しはさびしいですか?」と尋ねたら満面の笑みで「おいしいわぁ❤」と言われました。「いやいや、『さびしいですか?』と聞いたんですよ?」「さびしくてもね、一人でや…

帰京。遠距離介護ヤッホー!

空港ランチの至福のひととき 帰省期間はお天気がよくて作業がはかどりました。ありがたや。月曜日、無事に帰京しました。 朝から、剪定ゴミをゴミ出しへ。70リットル復路で5つ、途中切らしてしまい、45リットルで5つ。あと、生活ゴミ45リットル2つ。……

まだまだ知らない認知症母の謎

実家母部屋でベッドの下に掃除機をかけていたらTVのアンテナケーブルが、壁の接続端子から抜けているのを発見しました。 派手にはずれていたので、たぶんヘルパーさんが掃除機をかけてくださったときに引っかけてはずれてしまったと思われます(私もときどき…

築30年実家の擁壁問題、一件落着

今回の大きなタスクだった裏隣家に面した擁壁の件。 きょうだいのおかげもあり、解決することができました。 その、覚え書きです。 contents ◎裏隣家へ拝見にあがる ◎専門家に検証していただく ◎隙間の自生木を伐採 ◎まったく別件で焦ったこと ◎裏隣家へ拝見…

きょうだいフェイドアウトして実家日常が戻る

金曜日の朝9時。2泊3日の旅程を終え、きょうだいが関西へ帰っていきました。それにしても母の顔が恋する乙女みたいです。よかったねぇ。 きょうだいも達成感があったろうし母は母でもう大喜びでよかったなぁ。 きょうだいとお茶するために私もまちまで。一…

きょうだいにまかせた一日

別の意味で今回の最大のタスクかもしれないきょうだいの2泊3日の同時帰省。 中日は朝昼晩と、きょうだいがシェフとして活躍してくれるらしいので喜んで甘えました。ありがたい。 朝、冷凍のオムライス。そんなのあるんだ! 知らなかった、おいしかった! …

独居の限界を皮膚科医師ににおわせられる

ぐっすり眠っていた夜中に突然懐中電灯で顔を照らされて「夜中になにすんのよ」と反射で叫んで目が覚めました。 母。恐ろしい子(違。 私も寝ぼけていたのでつい叫んでしまいましたがそのあとでまたすぐ気絶してしまいました。もともと、自慢できるくらい眠…

介護帰省が始まりました

朝5時の新宿バスタ。たぶん、今年1年でいちばん明るい帰省時の5時は今日だと思います。ガスのせいで少し暗いのが残念ですが、まあいい。ドコモタワーがガスでかき消されたレア風景。 火曜日始発便で帰省しました。地元空港にはいつもの通り朝の8時過ぎに到着…

iPhone「メッセージ」アプリが消えて大失敗の巻

朝、iPhoneのアラームを消したつもりだったのです。目が覚めてから再びスマホを見るとiPhoneホームのアイコンたちがゆらゆらダンスしていました。「まずい!」すかさずダンスを止めたものの、時すでに遅し。ドック(最下部)にあった「メッセージ」のアイコ…

認知症母の、認知症ごまかしスキル

日曜日の、日課の夕方Alexa呼びかけ。「いつもと違うスカーフの結び方! お似合いです。若々しくて素敵ですね」。讃えたら喜んでくれました。 「いよいよ近づいてきたわね」と、私の帰省日について母が言うので母が把握できていることに対して軽く驚きました…

認知症と嗅覚_自分でできるトレーニング

Twitterで、たしかリツイートで流れてきて印象深かったものが、 保育所に行き始めた子の匂いと記憶の話でした。 「今日はどんなことがあったの?」「忘れた」と応えるお子さんに 質問の仕方を変えて 「今日はどんな匂いがいちばんいい匂いだった?」と聞いた…

認知症母から「ガミガミうるさい」

Alexa呼びかけでつないで待っていると郵便受けから配達物を引き上げてきた母が登場。 大きな三角くじがあり、私の妖怪アンテナが立ったので「母さんそれはそのまま捨てたほうが」と声をかけるも母の好奇心を止められるわけもなく、ピリピリ…と封を開ける母。…

ヘルパーさん来訪28回目_「目の様子が気になります」

前夜母に伝えるのを忘れてしまったので当日朝「今日はこれからヘルパーさんがお越しですからね」と母に伝えました。「何をお願いしたらいいんだろう?」今までにはなかった、ストレートな問いが返ってきてちょいと驚きましたがお願いするのをわかっているの…

6月はマンゴー! 介護帰省時のご挨拶品、ヨーシ!

6月の介護帰省時の、実家ご近所さんへのご挨拶品。今回は裏のお宅にもお持ちしなくちゃです。すっかりマンゴーのシーズンインなんでございますので5月から引き続き、今回もマンゴーにしました。うまくいくと8/10頃まであるそうなので7月もそうしようかと…

30年間ご挨拶していなかったご近所

山登りや神社で、見知らぬ人にすれ違ったときご挨拶するのと一緒です。介護帰省している間、実家近辺では見知らぬ人にも「こんにちは」と挨拶しています。と、「あら帰っていらっしゃったのね。おかえりなさい」と返されてえっ? えっ??? どなた????…

6月、きょうだいの「お客さん帰省」が重なる

6月の介護帰省は関西のきょうだいも帰省してくることになりそうです。1泊か、2泊の「お客さん帰省」です。 きょうだいは「母さんの顔も見たいけど、きみの顔も見たいから同じ時期に帰る。母さんの介護の役には全く立たないことをゆるして」 だそうです。…

アルコール性認知症って「もの忘れ外来」じゃないんですね

大酒飲みで、認知機能が低下している様子は、たやすく想像できるかと思います。 認知症の種類として、アルツハイマー型、血管性、レビー小体型、前頭側頭型などがありますが、加えて、「アルコール性認知症」というのもあります。身内のことを調べている間に…

いけるで。認知症母と、Alexaでプチお誕生日会

Googlechromeを開くと視界の端でちろちろ風船が飛ぶの、うれしかったです。 私自身の誕生日でした。もし母が私の誕生日を覚えていても、覚えていなくても、そういうこともあろうかという認識で、いずれにせよ「お誕生日です! 産んでくれてありがとう」を伝…

ヤセと認知症の関係

肺がん手術後、退院してすぐの夫の体重と体脂肪。2022年12月17日。49.2kg。体脂肪率13.5%。 「どちらかといえば痩せているほうが健康的」。私はそこから全くアップデートできていませんで夫が健康診断で「低体重」を指摘されても、長年どこ…

ヘルパーさん来訪27回目_メイちゃんを自慢する母

朝一番、訪問介護の日でした。母のリクエストで、テーブルのこたつ布団を片付けてくださったとのこと。ありがたい。次回帰省時に洗い上げようと思います。 終わりのタイミングでAlexa呼びかけでつなぐと母がメイちゃんを、ヘルパーさんに自慢している最中で…

毎日しあわせですけど、なにか

移動販売車に行きそびれ、「コンビニで夕食を調達してきた」と母。本日もごきげんなり。ざっくり言うと、母の介護をしんどいと思うことは、あまりない。遠距離介護で、たっぷり距離がある分、あきらめは早いし、お気楽なのかもしれないし、なにより身体介護…