高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

ローソンパスタソースで大失敗

先日の介護帰省の振り返りです。
やらかしたこと。

実家に帰った折には、家事一切と、
プラス、自分の仕事はリモートで行っています。

いつもパタパタ動き回る私を見て
母は「フクマウス」と笑うようになりました。
コマネズミみたいに落ち着きがないという意味らしい。

母は私が幼い時分からおだて上手なところがあり
今もそれはあまり変わりません。
「うちにはシェフがいてくれるから助かるわ」
と言われると悪い気はせず、つい何かと励んでしまう私。
若干手のひらに載せられている感…。


とはいえ、昼ご飯なんて、あり合わせとか麺類とか、
インスタントも駆使してのめっちゃ手抜きです(汗

その日の昼食も「市販のソースでチャチャッとやったれー!」と、
たらこパスタをつくりました。
ローソンで買ってきた初めて使うパスタソース(2回分・2袋入り)です。
母は少食なので、1人前(約100グラム)の麺を2人でいただきます。
横から母がいつもの「うちにはシェフがいるから~」と声をかけてくれ、
やはりまんざらでもないわたくし。


しかーし、ゆであげた麺にからめたら、
ソース量が足りない印象だったので
「いいや、もうひとつ使っちゃえ!」と、
贅沢にも、100グラムの麺に2回分のソースをからめてしまいました。

f:id:huku1910:20210913160903j:plain

これがびっくりするくらいしょっぱくて衝撃を受けました。
「しょっぱかったね!! ごめんなさい、ごめんなさい!!」と平謝りして、
塩分軽減するために急遽トーストとあんパンつけました。
からいときには甘いものでケア!(朝食と同じ景色ですが!)

f:id:huku1910:20210913172500j:plain
この日の朝食。

今さらパスタを足すわけにもいかず、
きざみのり大増量で塩分を薄めました!!

f:id:huku1910:20210913161013j:plain

「しょっぱいけど、そんなこともあるよ」と怒らないでくれる母には感謝。
せっかく腕のいいシェフだと褒めてもらっていたのに、残念です。
ほぼ完食してくれました。

f:id:huku1910:20210913161042j:plain

失敗したのはこちらのソース。
ソースの量の問題じゃなくて、少なめでもちゃんとおいしく食べられるから
100グラムに1回分(1袋)厳守だったんですね。


まさか、あんなにしょっぱくなるとは。
勉強させていただきましたわ。

次の夕食にはもう、先ほどの失敗は
すっかり忘れているようで胸をなで下ろす私。
母の物忘れがありがたい、こともあります。

f:id:huku1910:20210913161207j:plain

母の部屋にあったうちわ。眉毛とまつげを描き足されたキティちゃんファミリー。ファニーです。