高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

ボケ防止の1分音読にハマる高齢母

毎日Alexa呼びかけで通話している分には
わりと普通、大丈夫と感じていますが
帰省して様子を目の当たりにするとシュールだと感じることも多く
「大丈夫でもないかな」と思います。

このクソ寒いのにパジャマのズボンがないまま寝ているとか
短期記憶が1分もたないとか
お金の感覚が一桁おかしいとか
「今日」がわかっていないとか
日常のいろんなことが少しずつ奇妙な感じで
遊園地のマジックルームに入っているみたいです。
でもまあ、大丈夫でも大丈夫じゃなくても、笑って生きていてくれればよいとしましょ。
できれば私も笑っておきたい。プンスカ控えめで。


私宛の荷物が母によって勝手に開封されていたことは昨日も書いた通りです。
先に開けられていたのはアップルケーキだけじゃなく、
骨付鳥と一緒に送った鶏飯も開けられて、無残にキッチンに放置されていました。
一日遅れのクリスマスしたかってんけど。泣いてもいいですか。

f:id:huku1910:20211227225421j:plain f:id:huku1910:20211227225428j:plain
1枚目:鶏飯~!!!  流しの上や鍋の中には食べられないものがたくさん並んでいます。 2枚目:帰省したての実家台所。それでもたぶん、娘が帰ってくる前に片付けたのだと思います。流しのゴミはひと月前に私が掃除したときのまま、どんどんオンされておぞましいことになっていました。画像はちょっと…(汗

そう。母は密閉、密封するという感覚がほぼありません。
それでも真冬ヤッホー! 
Gもアリもハエもノシメマダラメイガも出ません。
ついでにこの時期、実家がまったくカビ臭くありません。
1カ月前まではまだカビ臭かったのに、真冬、天国!

 

ところで母がここ最近はまっている本がこちら。
音読、するする!

f:id:huku1910:20211227232010p:plain

12/18に「買った♪ たのしい~♪♪」と見せてくれていました。


おかげで歌を歌うのはやや少なくなりましたが、
これはこれで、音読エンドレスがちょっとキツいです。
なんだろう。人造人間キカイダーのジローが
プロフェッサー・ギルの笛の音に苦しむ感じに似ていると思います。
…あ、操られちゃうのかな、わたしもw。

f:id:huku1910:20211227230017j:plain f:id:huku1910:20211227230022j:plain
「もはやボケとるやないかーっ!」と突っ込みたい。突っ込めない。あっ、ちょっと黒くてスミマセン。


聞いているほうはめっちゃつらいですが
読んでいる母はめっちゃ楽しそうです。
「音読しているとボケなくていいらしいよ♡」と母。
お友達にも勧めるらしい。
…余計にシュールです。

 

シュールですが、本人はすごく楽しそうです。
こういうのがお好きな方にはいいのかもしれませんね。

 

一日遅れのクリスマスはやりました。
鶏飯は残っているのをお化粧しなおして盛りました。
母はどんどん忘れてしまいます。その瞬間楽しけりゃいいかな。
割りきろう、じぶん。

f:id:huku1910:20211227231012p:plain