高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

Amazon 返品トピックス

密林から荷物が届きました。
あれ? 予定よりもちょっと重たい???

f:id:huku1910:20211206212421j:plain

ワクワクしながら箱を開けたら、
ショック。間違えて2つ購入してしまった模様です。
焦って注文すると時々やらかすことがあります。
 ①    数量間違い
 ②    住所間違い(東京自宅、職場、実家と、自分の住所を3カ所登録しているため)

こうしたときにすぐ返品できるのがAmazonの利点。
数量間違いなら、返品送料はこちら負担で、すぐに段取りできます。
※中身が破損していた場合などは、送料先方持ちで回収&発送してくれます。

 

f:id:huku1910:20211206212541j:plain

もしもの誤発注&返品に備えて、
Amazon開封時は、

箱を丁寧に開けましょう(返品時に使います)。

梱包した返品荷物とスマホを持って近くのファミマへ。
メールで届いたQRコードを画面に映したスマホを、マルチメディア端末にかざせば
伝票不要で発送できます(送料は返金金額から差し引かれます)。

「間違えた!」と思ったら、Amazonの「注文履歴」からサクサク返品手配できるので
たいへん便利です。

f:id:huku1910:20211206213253j:plain

ちょっと満身創痍なファミマのマルチメディア端末(汗

 

ふう。返品できたので落ち着きました。
なにを買ったかというと
砥石の面直し砥石です(ピンクのほう)。

f:id:huku1910:20211206212745j:plain f:id:huku1910:20211206212757j:plain

恥ずかしながら今年砥石デビューしました。
砥石がいい匂いすぎて(←粘土くさい)、研いでいる私が溶けそうです。
月に一度シャカシャカやって幸せを味わっています。

つい先日は研ぎ器シャープナーなるものを購入しました。
自前のスライサーを研ぎたくて…。

f:id:huku1910:20211206212938j:plain

20年前に購入したスライサーの刃をを研ぎたくて…。こわごわやりましたが、なかなかいい感じ。慣れるとさらにいいかも。

刃物が好きなんです。
カッター大好きで、20年近くいつでもどこでも
持参しておりましたが(仕事で使うものです、念のため!)
航空機移動が増えた折りに持ち歩かないことに決めました。
うっかり持参して、何本か没収されてしまったからです。
ごめんなさい😭

f:id:huku1910:20211206213146j:plain

とりあえずすぐ手元にあるカッターを集めてみました。オルファ製が多いですが、NT製も好きです。

砥石を研ぐ「亀印研ぎ器」と、
スライサーや鋏の刃も研げる「ダイヤモンドシャープナー」。


初めての包丁研ぎのために購入した砥石はこちらです。
夏にここからスタートし、砥石の水平が少し気になり始めて研ぎ器を購入した次第です。
おかげで包丁がごきげんであります。
すごくいい匂いです(=粘土くさい)。

 

ちなみに、Amazonの返品トピックスとして
コンタクトレンズのプラスとマイナスを間違えて発注してしまったことがあります。
このときはお店が直接連絡をくださって、ことなきを得ました。
助かりました。
使い捨てレンズはAmazonがラクチン&お安くて助かります。
いつも3個パックを購入。

 

先日、実家の鉢植え植え替えに土を購入したら
箱の中に土がこぼれていました(1枚目)。
???と思って子細検分すると
袋に穴があいとるやないかーい!!(2枚目)
どこから見ても、カッターでの開封跡です。

おそらく、返品されたものをそのまままわしたのかな?(推測)
でも急いでいたのでそのまま使いました。
f:id:huku1910:20211206215131j:plain f:id:huku1910:20211206215136j:plain

大切に使いたいものは、開けたら子細検分、
製品の状態を確認するのは大事かもしれません。