高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

アイテム

歯間ブラシを内側から入れる歯周病対策

ダメダメで凹みっぱなしの歯科受診で、会心の誉められ方をしました。おれ、これで生きていけそうだ…。 先日は経過観察&クリーニングの歯科受診でした。クリニックは新宿にあります。思えば昨年の緊急事態宣言時も人気のない街をてくてく歩いて同歯科にお世…

そろそろ熱中症対策のチビドリンク

月曜日は近所の神社にお参り。鯉のぼりが泳いでいました。東京も初夏の風。 夕刻、日課のアレクサコールよりも早く母から電話がかかってきました。電話しながらアレクサつなげて電話を切る…。坂道を往復30分のコンビニから帰宅し、「しんどい~!!」と顔…

昭和の「生理の貧困」!?

日本の平均初潮年齢は約12歳だそうです。私はそれを少し回っていました。「女性には生理があります」ということは小学校高学年の男女別性教育でも教わっていましたし、主な知識は少女マンガから得ていました。『りぼん』読者でしたので、当時は社会派な作風…

使用10年以上の温水洗浄便座はアブナイそうで

3月に介護帰省したとき、実家トイレの温水洗浄便座の異音が気になっていました。使用時の甲高いモーター音です。 窓辺に母のお友達が鎮座する実家トイレ。 職場も含めて、自分の管理下で5、6台の温水洗浄便座と付き合ってきましたが異音トラブルは初体験…

【Echo Show10】バージョンアップ計画

兄とビデオ通話で作戦会議をしました。 おかげさまで最近は、兄も毎日のように母にアレクサコールをしている模様です。兄は昼担当。やはり、ここ数日の機器不具合のために数日つながらず、電話になってしまったようでした。再起動のことを伝えたら「だから今…

実家の【Echo Show5】を高齢母に再起動してもらう

実は3日前くらいから母の【Echo Show5】だけがつながらなくなっていました。気を取り直し、朝から、母【Echo Show5】との接続を何度か試みては失敗。こちらの器機は何度も再起動を試したし、実家のほかの【Echo Show5】でも確かめたけど、問題は母の【Ec…

実家の断捨離 30年前の段ボールを片付ける

実家に介護帰省を始めた2015年から実家の片付けを本格的に始めました。手始めはここ、ガラクタが垂直収納された階段下の物入れでした。 壊れていた扉のドアキャッチを取り替えて開閉できるようにし、とりあえず使えるように中をざっくり片付けて、ちょっ…

ahamoに乗り換えようとして還ってきた

「docomoがようやくデータ料金値下げに本腰!?」登場するなりahamoは話題になり、私も身を乗り出しました。3月から提供開始でしたが、すぐ申し込みが殺到し、手配が遅れることがニュースになっていました。 contents ahamoとは ahamoデメリット docomoみた…

実家にコーヒー道具ひと揃え、買っちゃいました

母とは全く関係なくて、完全に自分の癒やしのために、実家にもコーヒーセットを一揃え買って置いておくことにしました。 コーヒー好きなんです。今までは1杯だてのインスタントのを買っていたのですが気持ちがガサガサしているときは、おいしいコーヒーに癒…

楽しいリフレインはありかな。ありかな。

岩崎本舗の長崎角煮まんじゅう。下のサイトから画像を拝借してきました(きれいな画像)。レンチン50秒でふっかふかの角煮まんじゅうがいただけるんです。いくつでも食べられちゃう。母も大好き。 「デパートに出かけたらアレが来てたの。長崎の、ふわふわで…

docomo「ケータイ補償サービス」で故障iPhoneを新調

メインボタンを押すと、かなりの音量でグワシャッという破壊音的な異音が響くようになった家族の旧iPhone。画面には結構なヒビも(汗。 家庭ではIT担当やっています。そこそこわかるし、なにより好きだし、当然です。 なかなかハードな使用に耐えていた家…

高齢母が大好きなガム

いつもこのタイプが3本くらい買って置いてあります。実家から最寄りのローソンまでは往復で2キロくらい。お店は坂を下ったところにあるので「行きはよいよい」ですが帰りは急な坂道の上り坂になってしまいます。母、膝も胸もキツい。なのに、あれやこれやと…

セラミックスピアスを見つけて5年ぶりピアス復活

5年間お休みしていたピアスを復活することができました。天にも昇る心地だったので金属アレルギーの方向けに置いておきます。 金属アレルギー向けにチタンピアスを勧められることがありますが皮膚科医には止められました。医療用ステンレス系のピアスも、避…

今日のタスク【新しい時刻表に替える】

久し振りの中野通り。さくらは散り始めでしたがきれいでした。 「4月1日、新学期ですねぇ」と母とアレクサで話したら「4月1日、エイプリルフールよね。最近は全然エイプリルフールって言わないのね、4月ばか。昔はずっと言ってたわよねぇ」「そういう時代の…

東京自宅の珍客_ネズミ対策ドバト対策

東京自宅は雑居ビルの3階です。3階といっても、1、2階はテナント。2階の屋根の一部がうちのベランダになっているためか、いろんな珍客がいます。 1枚目:暑いのか、隣のビルの窓辺(私の目の前、5メートル向こう)で涼むドバト。2枚目:巣から出たてのドバト…

複数持ちで、1台だけ外部飛びかけできるように

ご存じの通り、2020年9月から、みなさんに導かれて九州の母と東京の私で、毎日アレクサコールをやっています。通話料かからない日々の長電話(?)はホントにありがたいです。 うちのアレクサ用デバイスは、メインが【Echo Show5】で、私は3台所有し…

高齢母の珪藻土バスマットを新調

実家の浴室入り口から洗面所を見る。実家も自宅も珪藻土のバスマットを愛用しています。布製バスマットなどと比べて乾きがよく、洗濯不要なのにそこそこ清潔感があるのが気に入っています。しかし、ご存じの通り、珪藻土のバスマットは今年のはじめ、アスベ…

3月の実家週はじまる

富士山だよと、前の席のお嬢さんたちが話していたので、慌てて私も窓外を見たらほぼ真下でした。眼福眼福。今週は実家週。月曜日夕方に九州へ戻りました。週間天気予報がずいぶん変わって、雨がち、曇りがちになっています。雨降りも大事です。お天気を言い…

高齢者にもちょっぴりおすすめ菓子「きなこ餅」

Amazonのパントリーがうまく使えないのでこちらから実家への帰省時に送る荷物に入れようと買ってきました。 越後製菓の「きなこ餅」です。甘塩っぱくてパフパフ・ふわふわ。母の大好物ですが、実家地方のスーパーには取り扱いがないところが多く、お買い物つ…

高齢母の機転と取り繕い

テルボのドアセンサーからのチェックで母が夜中に何度も起きているのがわかります。 二枚目の画像が母部屋に付いているテルボのドアセンサー。振動するたびに私のスマホに状況が届き、夜中の母の動きも把握できます。午前中はうまくつながらなかったので夕方…

カオスな実家リビング エアコンチョイスの失敗

ルーバーがオーバーアクション…。がっつり開くので母が不穏に_| ̄|○ 昨年9月に実家リビング用に購入した、Wi-Fi付き・遠隔操作ができるエアコン。 スイッチを入れなくても、毎朝いちばんに、人感をキャッチすると、 「おはようございます。今日の天気は…」…

「Echo Show5」5カ月使用の感想などまとめ

今日は棚から出してきたおひな様を見せてくれました。前回の帰省時に私が出すのを忘れていたもの(汗)。「Echo Show5」で、実家の母とアレクサトークを始めてもうすぐ5カ月。メモがてらに使用した感想を残しておこうと思います。 2台購入で1台分価格という…

ビデオ通話の画質音質向上計画_アレクサにも

リングライトつけました。アレクサのこちらの顔がめっちゃ元気に見えます。色味が3段階に可変。写真は今日仕入れてきたという穴子の押し寿司を自慢する母。 先日、テレビ・Webツール会議の運営会社の方とリモートでお話ししているとき、さすがに画質がとても…

冬の間は、母の部屋にデロンギを入れています。※実家の電気は「50アンペア」まで上げてもらいました。15分ごとに刻める24時間タイマーで細かくオンオフを設定します。「こまめに切ったほうが電気代上がらなくていい」と読んだからです。20年ほど昔、まだその…

実食 5年前の賞味期限のかに缶開けてみた

JR中野駅の5番ホームへのエスカレータがカニだらけでえらいことに…。 だからというわけではありませんがカニのこと。 先日の介護帰省時に、以前からあったカニ缶を開けました。正確には棚の奥に私がしまっていたものです。いや~、こんなに過ぎていたつもり…

高齢母の通販 正チャン帽がやってきた

朝ドラ「おちょやん」で『正チャンの冒険』が取り上げられ主人公のちよちゃんが赤い正チャン帽を被っていたのがキュートでした。「さあ、みんなで楽しい冒険続けよ!」ちーん。朝ドラ好きです。 先日介護帰省していた折。母が「来た、来た♡」とうれしそうに…

高齢母の通販

日課のアレクサコールでつながるなり「あの小さいワンコ、ああたが持っていったわよね」と母。小さいワンコ???「え、ワンコ? 知らないよ? 小さいってどのくらいの大きさなの?」「こんなよ、こんな小さいワンコ。ああたが『頂戴』って言ったでしょう?…

「あとから食べる」高齢ADHDのお食事常套句

高齢のせいもあり、母は食が細くなりました。ADHDもあるのでしょうが食事中にほかのことに気が向くと、続きが食べられなくなっちゃいます。飽きる、または食べられないときは「あとから食べる」の常套句が登場します。「あとから」と言ったものは、まず二度…

蒸気レスの「わく子」さんレポート_高齢者のあんしん家電

安全性はもちろんですが、狭いところに置きたいので、蒸気レス設計は助かります。隣のトースターなども傷めずにすみそうです。 先月の母の誕生日プレゼントに贈った電気ケトルのタイガー「わく子」さんについてです。T-falと悩みに悩んで選んだのが「わく子…

高齢母の寒さ対策 デロンギ

実家・母部屋のデロンギ。冬場は大活躍です(電気容量は30アンペアから50アンペアに上げました)。ものすごい大寒波です。北国のみなさんのご苦労を思えば、このくらい屁でもないのかも。でも、九州は寒さに慣れていないところが多く、雪に対してはあま…