高齢ADHD母の遠距離介護記録

90歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDで認知症、片耳ろうからの両難聴。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。いろいろあるけど、まあいい!

実家ストックに「やさしい献立」シリーズを補給

日課の、夕方Alexa呼びかけ。
お財布の入った鞄を探しているところでした。
コンビニに行きたいのに見当たらないらしいです。

「水曜日は朝から宅配便が着くかもしれませんが
開けないでそのままにしておいてくださいね」
とお願いするも、それどころではないという感じの母。
まあいい。


邪険に扱われる娘でありますw。

ところで、6月に帰省した折に
夕食に出そうとした鯛の塩焼きを失敗して
※冷凍庫にあった鯛が、焼いたらなかなか貧弱だった&
 わりと焦げちゃったので身をほぐして翌日鯛茶漬けに…
急遽、ストックの中からキユーピー「やさしい献立」の
煮込みハンバーグを、夕食の代替メニューにしれっと投入しました。
これが非常に母からウケが良くて助かりました。


わたしもいただいて、おいしかったです。

これで、ちょうどストックを食べ尽くしてしまったので
今回Amazonで新規投入しました。
ローリングストック補給です。
母が自分で調理できれば最高なんですが。
まあいい。


このシリーズ、スーパーよりAmazonのほうが売れているそうです。
買いやすいアソートパックとかあるし、納得です。スーパーでは全種類はないんですもの。

ちなみにこのやわらかめおかずのシリーズは、
私にとってもおいしいです。
少量なのもいいし、体にやさしそうだし、
東京自宅にもと考え始めました。

パッケージの「スープにできます」に惹かれて
これも一緒に購入しました。
なにかアレンジしたら楽しそうで。
このお値段で6袋入り。コーンやかぼちゃ、人参もありますよ。


これは買わなかったんだけど
「『とろみファイン』は炭酸飲料にも使えるよ」と教えていただいて
とろみファンタを試飲させていただいて、ちょっと感動しました。
わたしが普通に飲みたいやないの…


しれっと、翌日昼ごはんにまわした鯛茶漬けです。
とてもおいしかったです。
焼きすぎても、鯛!

やっぱり、鯛は骨を取ってからじゃないとおっかないかな、と、あらためて再認識しました(鯛の切り身を購入したのは母ですがw)。