高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

風に揺れる妖怪アンテナ…気のせいか?

土曜日につき、昼前に一度Alexaで呼びかけて
「母さん、今日はお弁当が来ますよ」
「あらありがとう。じゃあ自分で用意しなくていいわね」
昼ご飯にメロンパンを食べているところだと言うので、
「メロンパンは、トースターで2分焼いたらめっちゃおいしいですよ」
なんて話をした3分後。
 ※帰省したときにメロンパンをあぶって出したら母が大喜びだったので。
「夜は今日は何を食べようかなぁ」
「母さん、ほら、今日はお弁当が来ますから」
「??? …ああそうね。そうだったね」
…大丈夫かな。いや、多分大丈夫じゃないな。

 

夕方日課のAlexa呼びかけをすると案の定。
夕食にと、コンビニで買ってきたものをすでに食べ始めていて、
「全然おいしくなくて食べられない」と嘆く母。
何を買ったのか、どういう食べ方をしたのか、興味津々ですが、そこには突っ込まず。
被ったけど一方が外れて食べなかったのがこれ幸い。
「母さん、ほら、今日はお弁当がもうすぐ来ますから!」

そうこうしているうちに、呼び鈴が鳴ってお弁当屋さんがやってきました。

f:id:huku1910:20211211232502p:plain

ドアの向こうで、母、対応中。

f:id:huku1910:20211211232708p:plain

やがて戻ってきた母、ニッコニコです。

それもそのはず、いつものお弁当以外に、
たこ焼き1パックいただいていました。
母、たこ焼き大好き!
タコはかたくて食べられませんが(汗 とにかく好き。

配達のおじさんに、なぜか親切にしていただく母。
そういえば、私が帰省中の土曜日、お弁当はお休みにしているのに、
配達のおじさんがわざわざやってきて、
CCレモン6本入りを置いてってくださったのでした。
???

???

母は「いつもよくしてもらうから、年末にはビールでも差し上げようかな♪」
と言っています。

 

…ま、まあいい。…いいのかな(汗

たぶん母お気に入りのきんぎょも
同じおじさんがくださったモノだと思います…。
風になびくようにフワフワと揺れる、私の妖怪アンテナよ。

【過去記事です。このきんぎょ…】

55enkyorikaigo.hateblo.jp