高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

防犯カメラ設置の相談をスタート

テルボのドア振動センサで、夜間の母の動きがわかります。
※時折母がセンサを外すという不測の事態が起きますが。

 

朝、母部屋のドアの開閉が伝わって、スマホがブルッとすると
「母さんおはようございます」と声が出ます。私は東京ですが。


昨日の日課アレクサ呼びかけでプンスカ怒っていたので、
それが残ってワジワジして眠れなかったら気の毒だと思いましたが
昨晩もそこそこぐっすり眠れたようで、なによりです。


木曜日の朝一番に母から着信があり、ドキーンとしましたが、出てみると
ごきげんな声で「結婚記念日おめでとうございます」と言ってくれました。
うれしいですが、結婚記念日のおめでとう電話なんて本邦初で、驚きました。
確かに母が、カレンダーに♥印と共に書いていました。
あ、ありがとう。

私からは、今日は夕方5時に
自治会費の集金がある旨を、伝えました。
お渡しがうまくいきますように!!


いろいろ悩んだ末に、朝一番に実家市の家電量販店に電話して
防犯カメラとセンサーライトの取り付けの相談を始めました。
カメラの角度とか、取り付けとか、私が取り付けるのではあまりに心許ないので、
プロに相談した次第です。
当初は自分で設置するしか頭になく、難易度が高くてグズグズしていたのですが
人にまかせられると思った瞬間に、いろいろなことはラクラク気分に。

イメージしているのは玄関に防犯カメラ1台(予算が許せば勝手口にも1台)。
玄関と勝手口にセンサーライトを各1台・計2台。
以上の設置費用。

 

防犯専門店や警備会社、お世話になっている工務店などなど、
依頼先に悩みましたが、
結局昨年インターホン、ウォシュレット、クーラーを設置してもらった
地元家電店へ相談することにしました。
伺ったら2つ返事で「OK」だったので。
とりあえず、1歩前進。
母と私の不安を取り除け!

担当者と話をしていたらサクサク進んできました。
こういうのを検討中です。

日本アンテナというメーカーの、こういったカメラとモニターのセットを購入することになりそうです。

www.nichian.net

次回帰省時に設置場所の下見にお越しいただき、見積もり、
できれば私の滞在期間に設置まで。

 

さて、夕方の日課アレクサ。
母のごきげん、戻っています。
自治会費の支払いもできました。ほっ。

防犯カメラ子細は、母にはまだ内緒です。

やっぱり母には笑っていてほしいものです。