高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

米寿祝いのおねだり

f:id:huku1910:20210321104002p:plain
兄が帰阪してから、母に
「米寿のお祝いは近くの温泉に1泊で行くのもいいね」と私が言ったら

出不精の母もまんざらではない様子。

「仕方がないから、子どもが多数決で決めたことなら従うわ」と言います。

通訳すると、「温泉めっちゃいいやん、行きたいわぁ」
いろいろ面倒クサイw。

 

日曜日、部屋で仕事をしていると母がやってきて

「ねえねえ、5月の米寿のお祝いは、外でするの、うちでするの?」

そんなに祝われたいんかーい!!

誕生日好きだしね。そりゃそうか。

申し訳ないことに、長寿のお祝いはほぼしていなかったので

今年こそちゃんとやりたいと思います。

「兄さんとも相談して決めるから、まだもう少し、楽しみに待っててね」

と答えました。

ただ、兄にメールを送るも、米寿の件は一切スルーされています(汗。

 

 ぬいぐるみ好きの母の米寿祝いは、やっぱこれかな。
米寿ベア♡

↓ ↓ 過去記事:昨年12月から今年1月には二度のお誕生日お祝いをしました。「うぇーい!! お誕生日ヤッホー!!! 永遠に誕生日だといいなぁ!!!」というリアクションは多動さんらしいかなと思って見ています。若い頃はここまでのリアクションではありません。年を重ねるごとに特性が顕著になっています。