高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

【Echo Show10】バージョンアップ計画

兄とビデオ通話で作戦会議をしました。


おかげさまで最近は、兄も毎日のように
母にアレクサコールをしている模様です。
兄は昼担当。
やはり、ここ数日の機器不具合のために数日つながらず、
電話になってしまったようでした。再起動のことを伝えたら
「だから今日はつながったんだ!」と喜んでいました。
久し振りに復活した兄と母とのビデオ通話。
母がしたり顔で「やっぱり映像がないとダメね!」と言ったのだそうです。


こんな日が来るとは思いませんでした。
あらためてTwitterでご指導くださった皆様に感謝します。


で、その作戦会議。
兄に、米寿のお祝いの贈り物を共同で行わないかと持ちかけてみました。
兄と母が通話している画像を見せて

f:id:huku1910:20210415170300j:plain

「見て、【Echo Show 5】ってこんなに小さいのよ! 
米寿のお祝いに母さんに
【Echo Show10】を共同で贈りませんか?」

f:id:huku1910:20210426225013j:plain

と提案したら、快く乗ってくれました。ありがたい。

ただ、「大阪も緊急事態宣言だし、
予定していた5月の半ばの米寿の集いには帰省できないかもしれない」とのこと。
「じゃあ贈り物はあらためて、兄さんがいるときのほうがいいわね」と言うと
「大丈夫、大丈夫。え、忘れたの、僕もあの時いたじゃない?」って言ったら
『そうよね、いたわね』ってことになるよ、母さんは」


…ぬしも悪よのぅ(違


兄は兄で、
コロナ禍でなければ、
兄がレンタカーを借りて母を故郷の熊本に強引に連れ出す計画を練っていたと知り、
嬉しくなりました。
なんか、ええ感じやん。