高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

高齢母大喜び、至高のクロワッサン

月曜日に久し振りに、幼馴染みに会いまして。
「おかあさんと一緒に食べて」と、お土産にステキクロワッサンを持たしてくれました。
天然酵母の手作りクロワッサンらしい。「三日月」さん。

www.mikadukiya.com


さっそく、火曜日、水曜日と、朝食にいただきました。母と半分ずつで2個分。
トースターで1~2分温めて、3分くらい冷まして食べると最高においしいらしいです。
もちろん指示通りにいただきました。
外側サクサクで中がフッワフワです。
母の喜ぶまいことか。食いつきが違いました。

f:id:huku1910:20220413130928j:plain f:id:huku1910:20220413130939j:plain

1枚目)母ががっつくので撮れません…。 2枚目)上が「よもぎ」、下が「きなこ」。きなこはきなこ餡になっています。よもぎは餡入りでした。やほー!  テーブルをバンバン叩きたくなるくらいおいしい。

「こういうお店がうちのまちにもあればいいのに。だれかマネしないかしら」
母さん、それはちょっと違います。気持ちはわかりますが。

おみやげクロワッサンについて、「幼馴染みちゃんにいただいたよ」と言うと
「まあ! 幼馴染みちゃん!! ありがとうってくれぐれも言っといてね。
それで幼馴染みちゃんはいくつになったの?」
「私と一緒ですよ。同級生」
「えと、60…67? 68?」
「…56です、母さん」
それを聞いて笑い転げる母。
まあ、今となっては大差ないですけど。

そして1分後には、「これおいしいねぇ」と、ゼロからスタート(デフォルト)。
説明すると何度でも新鮮に驚いて、喜びます。
“一粒で二度おいしい”どころの騒ぎではありません。

次回のおみやげにしたいと思いましたが
冷凍で届くので扱いが難しいかもしれません。
みなさんにお配りする分を確実に冷凍保存できる場所がない。
しょうがない。我が家分だけにしようかなw。


ところで、初夏ですし、母が大好きなオロCと、
おーいお茶ほうじ茶を箱買いしたのが届きました。

f:id:huku1910:20220413131448j:plain f:id:huku1910:20220413131457j:plain

オロCはノンラベルです。
到着するなり「飲む!」な母。
ボトルを見て、「ニセモノ?」と言うので
「違います母さん、時代の潮流です。省資源!」と説明しました
ちょっと腑に落ちない風情の母。その場で飲んで
「ああ、味は本物だわ」
だから本物ですってば💢