高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

介護帰省

訪問介護の受け入れと認知症の進行と

金曜に行われる夫の検査のため、予定を一日前倒しで木曜日に帰京しました。とはいえ、母のメインカレンダーを私が即座に修正するため、スケジュールの変更に母は気づきません。 実家最寄りのバス停で。秋晴れ!と母の後頭部w。 それじゃあねーっ!!(やっ…

介護帰省のタスク_仕上げ

ようやくタスク達成です。苦手で、後手後手に回していた物干し竿2本の切断にようやく着手。東京自宅から宅配便で送っておいたパイプカッターを使いました。久し振りにパイプカッターを扱うと、勘がつかめず、及び腰になり、いたずらに時間がかかってしまい…

高齢母の感情乱高下

夕方、集中して自室で仕事していると「うわーーーん」と子どものギャン泣きが聞こえて来て、どこ? TVの音声!? 何事???と思っていたら、さめざめと泣く母が私の部屋に入ってきました。「うわーーーーーん」 さめざめと泣きます。悪く言えば演劇的。な…

実家を勝手にお片付け、ちょっと失敗

カオスになりかけだった実家の薬置き場を片付けました。小さいことで恐縮です。気になっていたのです。【before】 【after】 ふふ、これならもう薬を落とさないし、探す時間も短いはず♪薬置き場にあたる食器棚のガラス戸板をはずして、中のものは整理し、こ…

高齢母の多動炸裂_愛情薄い私

介護帰省中は、自分の仕事はなかなか満足にできません。料理するのも片付けするのも、自分の手が遅いということもあります。正直に言うと、たぶんのろい(汗。洗濯物を取り込み、たたんで仕分けしたあとで、「さあ、もうひと頑張り、お仕事やるぞ!」と、ト…

11月の介護帰省が始まりました

金曜の始発で帰省しました。まずはこわごわ、自室のアリ大発生現場をのぞくと静かでした。アリメツ、いい仕事をしてくれます。ひとつのアリメツ容器にだけ、結構な量の屍が…。もう二度とここには出てこないで欲しいものです。 【過去記事です。いやはや、た…

アンモニア臭?の濡れ衣

先日の介護帰省時の振り返りです。 実家で、「やらなきゃ」と思いつつも着手していないポイントはまだまだまだまだあります。そのひとつが私の作業部屋隣接したところにあるタンスの内部を整理整頓することでした。私の作業部屋に隣接して置いてあるタンス。…

帰省時のケアマネさん来訪

見た人が傷つくような文言を書かないでください!私の帰省の予定は、もちろんケアマネ・ヘルパーさんチームにお伝え済みです。帰省初日に、ケアマネさんが連絡をくださいました。 様子を尋ねてくださったので、ざっくばらんにお伝えしました。 ✔️ヘルパーさ…

実家の冬支度、完了

火曜日は母の団体の学習会で夕方Alexa呼びかけにも、イキイキとした表情で現れた母。娘が帰京した寂しさなど、1ミリもございません。よかこつ。 やっぱり友達と過ごす時間は最高らしいですw。 さて、介護帰省時の振り返りです。実家の冬支度を完了してまいり…

介護帰省フィナーレのアリまつり_| ̄|○

出立の朝は目が覚めた瞬間から気持ちが急いています。またもや『赤いろうそくと人魚』状態です。と、朝食のセットをするためにダイニングの照明をつけようとしたら、つきません。焦りました。リモコン不調かな、電池が切れたのかな、と、冷静に電池を交換し…

高齢母のメモ_娘は「住居のっとり」

帰省日初日、母の衣裳部屋(カオス地帯)をのぞくと入り口横に見慣れぬ箱が置いてありまして。尋ねると「片付けたのよ。ここなら必要なときに取りやすいし」と母。道理で、母部屋のテーブルの上がこぎれいなワケです。母、「クサいものにフタ」タイプ。 しか…

リベンジで、冷凍弁当アピール張り紙を作成

予報通りの26℃の暑さだった実家市。うあああ、母用のペットボトルほうじ茶、切れかけてる!慌てて密林でポチり、私の実家滞在時に間に合うように届けてもらいます。あれやらな、これやらなでパツパツになるのは毎度のことですが季節の変わり目はとくにタス…

初の冷凍弁当を、高齢母と実食

母娘初めての冷凍弁当が到着したのでお昼に母と実食しました。 箱を開けた母、わたしの解説だけでは事態をほぼ理解していません。冷凍のお惣菜だと理解すると、「添加物がいっぱい入っているんじゃないの?」ガツガツのネガティブアプローチです。「大丈夫、…

ガム汚染、うちだけ!?

うちの実家ならではの問題点として豊富なガム汚れがあると思います。 母は虫歯予防ガムの信者でしょっちゅうキシリトール入りのガムを噛みます。 たとえば、噛んでいるときに、お茶を飲みたくなるとペッと手の甲にガムを出し、お茶をごっくん。そのあと、ガ…

TV回復。見つけた、実家の電気工事屋さん

TVの不調はアンテナ由来だと踏み、アンテナ工事に絞って依頼先を探しました。ウェブで調べたら情報はありますが、なかには目が飛び出すくらいの値段(10万円、とか見ました)もあります。足もと見やがって。あ、失礼しました。私が理解していないだけか…

訪問介護後、初。介護帰省が始まりました

ヘルパーさんに入っていただいて初めての帰省です。 感動しました。ひと言で言うと、まず、家が喜んでいる感じがしました。ざっくりふんわりですみません。 具体的には、あちこちがふつうにきれい!実家に足を踏み入れた瞬間の「片付けなくちゃ」強迫観念が…

高齢母が仕掛けた罠

9月の介護帰省時のことです。実家の仏間の棚に、布袋がひょいと置いてありまして。 んー、なんだろう?と中を見てみたら母が泥棒用に仕掛けた罠でした。 袋の中からなんかエグいモンが出てきました。不吉な黒いもん(←母の敷き布団に入れていたダニ寄せマッ…

ヘルパー来訪のリマインド、OK

水曜日。雨が秋を連れてきてくれた東京です。夕方の日課Alexa呼びかけ。今日はちょいと関門でもある、「明日はヘルパーさんがお越しです」を伝えなきゃです。1週間経つの早いですね。 その話になる前に母、カレンダーを持ってきて私の帰省日を確認してきま…

実家に届いた冷凍ユリ、つづき

実家の夏の庭を見て、母が「白いユリばかりでお葬式みたい」と言うのを受けてそれじゃあ色とりどりにしてしんぜようと、タキイのタネで手配した冷凍ユリの球根“お楽しみ箱”。 【過去記事です】あわよくば8月の介護帰省時に届かないかと思っていましたが、結…

2泊で終了の介護帰省。ヘルパーさんにタッチ!

2泊3日といつもより短いので、夕方まで実家にいようかとも思いましたが、そのほうが母は混乱&緊張してしまうので、いつもと同じ時間に帰京することにしました。*ADHDのせいと思うのですが、「娘が出発する」と思うと、気持ちがざわざわして他のことが手に…

訪問介護の見守り援助、はじまる

今日はANAの特典航空券で移動です。ソラシドさん慣れした私はANAさんの高級感がまぶしくて。おー、モニターついてるぜよ。 月曜日帰省しました。帰省し、実家に到着してまずは母好物のうなぎでごきげん伺い。 食後から「これからヘルパーさんに来ても…

手作りケーキを差し上げるのは微妙かもなぁ

8月の介護帰省の振り返りです。 母に「コンビニ行ってきます」と伝えて出かけ途中で、同じ町内に住む、母のお友達の独居高齢女性Aさんのもとに寄りました。お土産を持ってごきげん伺いってです。お寂しくないかしらと思い、2カ月に一度くらい賑やかしでお…

実家の防虫剤テロを回避できるか!?

介護帰省の振り返りです。 衣類に執着し、山と積んだ衣類に大量の衣類用防虫剤を仕込む母。 さらに、台所で、Gやコバエを見つけると、台所の敷物の下におびただしい数の衣類用防虫剤を仕込みます。※しかも、防虫剤は「上」に置かないと効果が激減します。防…

毎度ドタバタな出発、そして帰京

木曜日、帰京いたしました。今回もいつもと同様、てんやわんやの出発でした。 朝一でゴミ出し遂行。その後、母に朝食を食べてもらって。 昨日滑り込みで作ったブルーベリージャム、間に合いました。一口食べると目が覚めるような甘さ(大汗。 後片付けしなが…

母のおできにビビる

母に、「ねえ、これはなにをつけたらいいの」と聞かれまた虫刺されかぁ。母さんたらお薬が好きな人ですねぇ…と呆れつつ、母が指さす耳の裏を見て、びっくり仰天。想像とまったく違うものがあったので。 「母さん、すぐ病院に行きましょう、今から!!」「い…

私は、母のママに認識されている模様

実家にて。子どもの楽しげな笑い声が表から聞こえてきます。窓から眺めると、お向かいのお孫ちゃんが、お友達といっしょに、庭に作ってもらったビニールプールで遊んでいます。 最近のプールはすごいんですね。知らなかった。屋根付だし、滑り台までついてい…

母はめっちゃきっつい人!?

今回も、お世話になっているご近所さんやお隣さん、民生委員さんにご挨拶できました。 そこで民生委員さんから伺いました。「お母さんが、自治会長にビールを持って挨拶にいらっしゃったそうですよ」 【このことです。過去記事】 本当に行けているのか、「ビ…

ムシとの戦い_夏の介護帰省 2

夜のトイレ掃除後に汗だくになっている私の顔をのぞき込み「あーた、なんだか片目だけ腫れてるように見えるけど?」と言う母。「母さん、私も年をとったってことですよ。老化です。ははははは」「そぉお? うははははは」そのまま母が2階に就寝に行くのを見…

かっ飛ばす高齢母

母の気持ちも預かって、朝からひとりで父の墓所にお参りに。母には「暑いし、毎日家で会ってるんだしわざわざ来なくていいから」という、現場の父の言葉を伝えておきました。 実家市ターミナル駅駅ビルにH&Mがあって帰省日に、通りすがりでウインドー越しに…

本人には言えないので対策、対策

帰省日の晩のこと。前日わずかしか寝ていなかったこともありぐっかり寝入っていた深夜。私の寝ている部屋のドアが「ギギギギギ…」と音をたてて開いて瞬間目がばっちり覚めました。母です。トイレのついでに立ち寄って確認した模様。 驚くからやめて。そして…