高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

ヘルパー来訪のリマインド、OK

水曜日。雨が秋を連れてきてくれた東京です。
夕方の日課Alexa呼びかけ。
今日はちょいと関門でもある、
「明日はヘルパーさんがお越しです」を伝えなきゃです。
1週間経つの早いですね。

その話になる前に
母、カレンダーを持ってきて
私の帰省日を確認してきます。もう来週ですからね。
「あと6つ寝たらいいんだ」と可愛らしい。
「来るときは暑くても
帰るときはきっと寒くなるから長袖でね」
ご心配ありがとうですよ、母さん。

問題のヘルパーさんの来訪を伝えると。
「ああ、明日だっけ?」

\(^_^)/


今回のご挨拶品は『クルミッ子』切り落としを中心に。
ネットで購入できるのでとても助かりますが、人気ぶりは変わらず。
私の認識が甘かったり、モタモタしたりで、
5回目でようやく購入できました。
8時58分にアラームをかけて待機。
ジャスト9時からアタックし続けますが、
販売開始はこちらの時計では9時2分か3分くらいな感じです。


一度など、購入画面まで進んでいるのに
私がもたもたしている、ものの2分程度の間に
「ごめんなさい、売り切れました」表示に変わりました。
どんだけ人気やねん。
最近は販売先も増えているらしいのですけど。


一度に3袋入り1つ限りしか買えないので
2回トライして6袋購入しました。
帰省日午前中に届くように手配。
Amazonペイが使えてたいへん楽ちんになりました。

www.kamakurabeniya.com