高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

高齢母のおっさんくしゃみ

11月14日。旧暦神無月(出雲では神在月)十日の夜、
いよいよ出雲大社での神在祭に向けて、
神迎神事、神迎祭が行われていることでしょう。
稲佐の浜から出雲大社への道行きに、思いを馳せております。

izumooyashiro.or.jp

さて、人間界の私はバッタバタの日曜日。
もう、昼はケンタランチ、夜はHotto Mottoを
家族に買ってきてもらって、慌ただしくいただきます。
  ※作るのをパスしました、すみません。在京時はこれができるので助かります!

 

そんなことはおくびにも出さず、夕方、
涼しい顔で母へ日課Alexa呼びかけです。
よかった。母ごきげんのお顔。

「フクはいい一日でしたか?」と聞かれたので
「母さん。私はどの日もぜーんぶ最高にいい日ですよ(^^)」
と真面目に答えたら、ウケました。
Good👍

f:id:huku1910:20211114212348p:plain

昨日も今日も明日もいい日。実は真面目にそう思っています。いのちの体験を重ねているのに、よいも悪いもなかろう。「今日はちょっとアレな日だった…」なんて言ってたら、肉体を持てずにフワフワしている人たちにめっちゃ叱られそうだし。どんなに体調が悪くても、天気が悪くても、もしや機嫌が悪くても、そんなことに「今日はいい日!」は決して左右されないのです。

ちょうどNHK杯のフィギアを見て盛り上がっていたのでしょうか。
スケートすごい、スケート美しい、と踊って見せてくれます。
それたぶん、アイスダンスかな?

f:id:huku1910:20211114212833p:plain

そういえば母、若いときから社交ダンスが上手で、私が幼い頃には、時々母からダンスのステップを教わりました。私はからきしで、どちらかというとフォークダンスにときめきます。まあ5つくらいしか知らないんですが。


今日は地域の高齢者に配るお弁当をいただいたそうです。
社会福祉協議会でしょうか。
いつもの配食よりも華やかなので喜ぶ母。
ありがたいことです。

f:id:huku1910:20211114213005p:plain
Alexa前で披露してくれました。


「とっておきのお知らせです」と、今日が大河ドラマの日曜日であることを伝えると
いつものように喜んで、
これから巻きで、おやすみの準備をすることを推奨すると
「そうねそうね」と相づちを打つ母。
おだやかに通信を切ろうかとしたところで、
「っべくしょーんっっ!!」
母の大きなおっさんくしゃみ。

 

私はよく母に「百年の恋も醒めるくしゃみですな」と言って笑います。
今日も「母さんのおっさんくしゃみ、パワフルですね。
そのくしゃみがあれば、あんなおっさんのいるおうちにはコワイって
不審者に警戒されるからとってもいいですよ」
と言うと、ウケてました。

f:id:huku1910:20211114213225p:plain

平和な週末の夜です。

母のおっさんくしゃみの反面教師で、幼い頃から小さなくしゃみにすべく練習を重ねました。努力の甲斐あってくしゃみは小鳥のようになりましたが、素がわりとおっさんかもしれません(大汗