高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

HSP

高齢母、四日連続でバスでまちに出かけるの怪

火曜日の夕方アレクサ呼びかけで「今日はまちまで出かけたの」と母。待って。月曜日は「お友達に誘われてまちに出かけた(デパート大食堂でランチ)」って言ってましたよね?日曜日は「デパートのぞきにひとりでまちに出かけた」って言ってましたよね?3日連…

「たっちあっぷ」導入がようやく成功!?

日課の夕方アレクサ呼びかけ。九州(写真1枚目)と東京(2枚目)の外の明るさが如実に違います。冬だ、冬だ、わーい! ところで、実家の画像の右側、見切れるあたりに「たっちあっぷ」映っています(○印)。今年の5月に導入しましたが、一悶着ありまして…

遠距離実家も、東京自宅も、冬。

急に冷え込んできました。九州の実家地方もひえひえです。アレクサつなぐと、母もセーター着て「寒いね~。もうすぐ11月だからこれが当たり前だね」。おお。ものすごくまっとうな判断でうれしくなります。実家の冬支度、先般の帰省時にざっくりしてきたので…

敬老の日の贈り物を救済_象印マホービン編

今回の帰省のミッションのひとつに玉砕した敬老の日の贈り物の救済がありました。 【過去記事です】玉砕した敬老の日の贈り物(大汗 55enkyorikaigo.hateblo.jp というわけで遂行です。台所を見渡してもブツがどこにもない。帰省したときに、使いたいけれど…

悩ましい遠距離介護の冬支度

10月6日は新月。長月朔日です。秋、深まる。リスケした10月末帰省。なんとかその時期に帰省したいのは、母の冬支度をしっかり整えておきたいからです。クレジットカードのポイントをマイルに交換し、レギュラーシーズンで特典優待券が手配できました。…

悲惨な冷蔵庫内はここでの私のアイデンティティかもしれないな

【1枚目 before】前回の帰省で、家を出るときの冷蔵庫。 【2枚目after】今回帰省時で実家に帰ってきたときの冷蔵庫。 写真にすると悲惨感が削がれるな…。そもそもbeforeにもモノがあるせい?実家の冷蔵庫を開けて悲惨な状態を確認し、落ち込むかと言えば全…

高齢母、見た目コンプレックスが少ないのは時代かな?

日課の夕方・アレクサ呼びかけでつながると同時にこんなこと初めてな、耳をつんざくような金属音。しかも母を追いかけられないようで、人のいないところを映しています。明るさも落ち着きなく変わります。 アレクサを接続し直すとようやく落ち着きました。ホ…

白状…時間認識に弱いわたくし

日課の夕方・アレクサ呼びかけがつながると色とりどりのミカンを持って、汗だくの母が登場。 みどり、黄色、オレンジ、色とりどりできれいなミカンは今年の初物。母の大好物。ちょうど歩いて15分のお友達のところから帰ってきたところでした。デパートで買っ…

高齢母からされてイラッとすること

日曜日の朝9時。「さあ、栗ご飯炊きましょう」と伝えるためにアレクサで呼びかけたところ元気な母が登場し、「とっくに昨日炊いたし、友達にも配ったよ」とのこと。え? 「今日は炊かない、お弁当食べるから明日炊く」って、昨日は言うてたやんな!?わじわ…

うまくいく日、いかない日。運なの!?

お友達から箱入りの立派なブドウをいただいたと、ごきげんな母。「よかったね。持つべきものは友ですねw」「ねっ。こんなに立派なのをいただいてもいいの?って聞いちゃったわよ。おいしそうだから、フクが帰るまで取っておいてあげようか」「お気持ちはあ…

食いしん坊母の妄想!? 

先日の介護帰省時の振り返りです。 お三時は母の楽しみ。この日のお三時は、冷蔵庫にあったカステラをトースターで焼いてあつあつにして、冷蔵庫の期限切れ牛乳(未開封)で作ったプリンを添えて、やはり庫内にあったぶどうを添えての、ありあわせスペシャル…

ちょっと進行したかもしれないな、母

木曜日に帰京しました。別れはせつない。直前までカリカリやりあって大変なんですが。私はもっともっともっともっと大人になろう。母が生きているうちに。 今年もバス停にコスモスが咲いています。それじゃあねぇ~!!搭乗便の席は結構空いていました。機内…

帰省初日の高速お片付け

帰省日当日のことです。夜9時の実家帰宅はイレギュラーなので移動を始める前(15時半頃)に母に電話して「今日は夜9時に帰ります、夜ご飯は食べておいてね。私も食べてきます」と念を押しました。「うん、わかったよ。ご飯は食べておくからね」と母。30分…

夫の受診先に同行し疑問解決

帰省直前。負傷の夫とともに、夫が受診したクリニックを訪ね、夫の負傷について、わからないことを洗いざらい聞いてきました。 ■負傷時の過去記事がこちら 55enkyorikaigo.hateblo.jp 夫が水曜深夜に負傷。木曜午後に夫ひとりで受診して、「骨にヒビが入った…

88歳の虫歯治療!?

木曜日は宅配ヨーグルトの日。朝からアレクサで「おはよーございます、ヨーグルト取ってきてくださぁい」と母に呼びかけます。無言で、表からヨーグルトを引き上げてきて、ブツを見せびらかす母。悪くないリレーションができています。 さて、9月の介護帰省…

お天気の不平不満はもったいない

お天気が好きです。雨の日も、風の日も、雪の日も、もちろん晴れた日も、暑い日も、寒い日も。日本に暮らしていると四季のうつろいまで体験できて、ひとつの人生で倍楽しめる感じじゃないでしょうか。雲も、風も、日差しの具合も、お天気はたえず変化します…

高齢母の微妙なお裾分け

日課のアレクサ呼びかけ。つい今し方、お隣さんにできたてのお赤飯とおはぎをいただきホクホク顔の母。私に見せびらかしています。いいなぁ。私が今食べたい…。「気にしていただいてありがたいですね。ご親切にねぇ」と母に言うと「ホントそうよねぇ。ありが…

介護帰省 実家週スタート

8月9日。もうひとつの、大切な祈りの日でした。祝日の月曜日。台風やら感染症やらの間を縫うように帰省することができました。空港も機内もエアライナーも、わりと人出があり、8割くらいの席が埋まっていました。 台風の色がまだ少し残る空。運航してもら…

酸素吸入、チョウバエ、地震。今気がかりなもの

実家方面も徐々に感染者数が上がってきております。こうなると、フルワクチンがしみじみありがたいです。 一方、酷暑です。冷房は適宜入れているようでひと安心。「夜はあの小さい扇風機で、ベッドの足元から風を送っているのよ」と母。母さん、それは扇風機…

バカヤロー!がバカヤローを呼ぶ

うちの母は教育ママゴンでした。とはいえ、感謝していることもたくさんあります。私が幼い頃は毎晩読み聞かせをしてくれたこと。もうひとつ、文章を書くきっかけをくれたのも母でした。 私が4歳か5歳くらいだったか、当時文房具屋を営んでいた母方の実家か…

母娘の外反母趾

いきなり足で失礼します! 母娘の足です。左側折り返しているのが娘(私)。母娘揃って外反母趾です。私の外反母趾は先天性。幼稚園の頃にはすでに、右足の親指の付け根が膨らんで見えました。長靴はくとわかりやすいんですよね、飛び出るから。上履きも運動…

高齢母の時間旅行、マイナーチェンジ

金曜日の夕方、日課のアレクサ呼びかけで「今日は6時くらいから花火があるのよね?隅田川の花火かな?」と母。当たらずとも遠からず。「母さん、今日は東京2020大会の開会式です」。無観客で行われる開会式を、テレビやネットで視聴する。はからずも、…

コロナ禍の“傘”など、自分流に

私自身はスポーツにはさほど興味がありません。スポーツには興味がなくても、まちにはとても興味があります。東京2020の開催時期は東京にいて、まちの空気を感じたいと思い、2020年当初、開催時期は介護帰省と重ならないようにハンドリングしていた…

顎関節症の専門医を受診しました 3

自分の顎関節症受診(通院)でした。仰せつかったリハビリを申し訳ないくらい怠けており、こんなことなら事前に申し出てリスケするなりキャンセルするなりすべきだった…と、朝から反省しきり。とにもかくにも行って来ました。『自分で治せる! 顎関節症 』よ…

車庫料金を重ねて徴収してしまう高齢母

ここ1年で、母のお金に関する感覚はだんだんおぼつかなくなってきました。メモを書き間違えることに端を発することも多いです。払わなくちゃいけない金額を書いていてそれを払ったと解釈してしまうとか、そういうこと。 6月分から、月極の車庫料金を私が回…

新型コロナワクチン接種1回目 アレルギー体質50代女性

月曜日の午後、無事新型コロナワクチン接種してきました。大きな問題は起きていません。接種直後は拍子抜けするくらいなんともありませんでした。その日の夜、就寝してから、接種の腕が痛み接種した左側を下にして横向いては寝られません。とくに安静時、も…

蚊がいなくなるスプレーがなんかすごい

今回の帰省初日のこと。就寝のため2階に上がった母が、なぜか1階トイレでドタバタ騒いでいます。元気な音なのでスルー。トイレを出た後も、母が1階をあちこち移動するのが足音でわかります。足音が私の仕事場近くに来たときに「どうしました?」と声をか…

問診票への申し送り

おかげさまで、母の新型コロナワクチン接種の2回目が終わりました。支えてくださったみなさん、ありがとうございました。この開放感を味わえるのはみなさんのおかげです。 木曜日、朝食が終わっても、ワクチン接種のことを私は言い出しませんでした。カレン…

新型コロナワクチンのアレルギー /ポリエチレングリコールとポリソルベート

自分がアレルギー体質なので、新型コロナワクチン接種については時にナーバスに、なりゆきを見守っていました。 食品や花粉のアレルギーについては気にしなくてもいいらしいですが、ポリエチレングリコールとポリソルベートのアレルギーのある人は要注意らし…

自分の「弱視」に唖然

2カ月に一度の定例歯科検診に行ったその足でいつもお世話になっているK眼科のとは別の、T眼科を受診しました。十年ほど前に夫が白内障の手術を受けたT眼科に私のドライアイについて、セカンドオピニオンを求めたのです。だって痛いんだもの! T眼科見立…