高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

遠距離介護。滞在中盤はいつでもちょっとおうちに帰りたい

午前中、切れていた緑茶の葉と、単一電池、
朝のパンを買い出しにまちへ。10時のバスで出かけます。
11時40分に家に帰ったら玄関から閉め出されました。

実家滞在中、玄関から閉め出されたり、
庭仕事中に、出入り口全てを施錠されたり、
今回はまたとくに多いです。

玄関からAlexa呼び掛けして
 ・玄関の鍵、内鍵をはずしてほしい。入られずに玄関先に立っています。
 ・玄関の扉の向こうに私は立っているので悲鳴を上げないで。
を伝え、中に入れてもらいました。
母は笑い転げながらの対応です。

家の中に入ると非常に焦げ臭く、それどころではありませんでした。
驚いて「母さん、焦げ臭い、なにかコゲてますよ!」と言うと、
「ああちょっと焦がした。鍋水につけてるから」

f:id:huku1910:20211121155533j:plain f:id:huku1910:20211121155539j:plain

写真1枚目)焦げたところをこそげ落として盛り付けてありました。たしかにおコゲ風味ですが、おいしくいただきました。 コゲたかぼちゃって、少し焼き芋みたいな味がします。夕食食べ終わるまでに完食。2枚目)度重なるコゲコゲ事件のたびに、私がコゲをこそげ落とすのですが使用5年でかなりシュウ酸加工もくたびれてきたので、この機会に新調しようと考えています。もう今夜は磨かないぜ。今回、不燃ゴミの日があるんです!



そもそも、そのかぼちゃは、
金曜日に購入して半分残していたものです。
もちろん私が調理で使うつもりでした。
そもそもなぜ、カボチャを煮るのですか、母さん?
…まあいい。

f:id:huku1910:20211121160647j:plain

庭仕事をして帰ってきたら
また鍋が増えていて、今度は昆布を煮るつもりらしいです。
一袋全部、いっちゃうんだ…。
母の多動炸裂が止まりません。
…まあいい。


気を取り直して自室でPCに向かっていたら
部屋の扉が開いて母が手招きするので、母についてキッチンに。
満面の笑みを浮かべた母が、トースターから
焼き上がった3枚のパンを取り出しました。
さ、3枚も!?

f:id:huku1910:20211121160800j:plain

それは。
さっき私が買ってきた、帰省日までの朝いただくパンです。
母がおいしく食べられるために選んで買ってきたレーズンパン。
そのためにまちに出かけたのですよ。
「そもそも、少食で1枚をひとりで食べられないのに、
なぜ1袋全部焼いてしまうのですか、母さん」
「焼いたんだからしょうがないでしょう!💢」


「母さん、それは朝食用に私がわざわざさっき買ってきたものです」
と釘をさしたら
「何よ。自分の部屋に隠しておかないあーたが悪いのよ。
台所に置いてあったらおやつだと思うじゃないの💢」
と叱られました。
すごい論理で、こみあげてくる笑いをかみ殺しました。
お三時に食パン食べさせたことはありません…。


致し方なし。私の部屋にも冷蔵庫買うか…と思った一瞬でした。
(買いません)


今日の母は、料理したくてしたくてたまらないようでした。
ていうか、料理してくれるなら、
私は仕事に集中できてありがたいんだけどな。

出番をつくる作戦でかわしてみましょうかね。

滞在中盤はいつでもちょっとおうちに帰りたい。
そんなもんです。

パンなくなっちゃったなー。
明日は朝からバナナケーキ焼いちゃおうかな。うふふ。

ぽちりました。送料別なので悩みましたが、ここはやはり安定のアカオアルミで。ほかのアルミ鍋とはレビューが全然ちがいました。本当は煮物は土鍋を使って欲しいところですが、母に陶器製の鍋が使えるわけもなく…。