高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

高齢母 花粉症デビュー

金曜日の朝、母の発熱をチェックすべく
アレクサ呼びかけしたら、全然大丈夫でした。
お騒がせいたしました <(_ _)>

f:id:huku1910:20220408215738p:plain

よかった。晴れやかな笑顔。
そのかわり、「庭に出たら鼻水止まらないんだけど」と、グシュグシュしています。
母は昨年あたり花粉症デビューしたてで、自分でも認識できていません。
頭の重さとか大量の鼻水が花粉由来だということを
理解できないのです。
88歳からの新習慣。仕方ないか!

そういえば、NHKの気象情報で
「半端ない花粉が飛ぶ」って言ってましたものね。
ともあれ、おねつじゃなくてよかったです。

 

夕方のアレクサ呼びかけはつながりません。
暗い画面のまま。

f:id:huku1910:20220408220029p:plain

こちらのEchoShow5を再起動してふたたび呼びかけると
ようやくお馴染みの磨りガラス画面になって、つながりました。ほっ。

f:id:huku1910:20220408220110j:plain

それにしても最近、
毎日のようにこちらのEchoShow5を再起動しています。
なんだろう???

それから音声が割れて聞き取れないことも多発しています。
30秒以内に通常音声に戻る感じ。謎です。

 

そして、画面に現れた母。鼻水大変そう…。お疲れ様です。
割烹着つけて料理頑張ったけど、吹きこぼれて大変らしい。

f:id:huku1910:20220408220234j:plain

業務連絡で
「あす土曜日は配食が来ますよ」と伝えると
「あらそう。いつ来るの? 昼? 夕方?」  ※昼に来たことは一度もありません。
「夕方ですよ。5時くらいかな」
「晩ご飯、作らなくていいから助かるわ。
間違って買ってこないようにしないと。ちゃんと食べなきゃもったいないもんね」

…どの口が言うの!?
もとい
本当は、そんなお気持ちも持っていてくださったんですね、
母さん!!


スーパー模範解答に驚くやら、うれしいやら。
明日も覚えてくれていたらいいなぁ。

実は最近は土曜午前の
「配食来ますよ」リマインドはしていないのです。
ダメなときはリマインドしてもダメだから、
自分が現実にへこたれないように、リマインドはちょいとお休み。

逆に言えば、リマインドしなくても
うまくいくときはうまくいく。

忘れたり、思い出したりで、歩いて行けたらいいじゃん。
焦らず、例外をつくっていきましょう、母さん。

ややあって、「はあ、きつい。しんどい。つかれた」と、口にする母に
「それにしても、それ、いい疲れでしょう?
きっと夜、ぐっすり眠れますよ、母さん。
今日も一日お疲れ様でした」と言うと
「うん。いい疲れね。
お布団さんとベッドさんとお部屋さんに
『ありがとう』って言いながら
ぐっすり眠れそうだわ」
ゴキゲンモードにシフト。

f:id:huku1910:20220408220947j:plain

誘導成功!!!