高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

台風の戸締まりし忘れ

おかげさまで今回も実家は被害を受けず
台風11号は去って行きました。
もうじき温帯低気圧に変わるらしいし、
被害が少なくて済むといいです。


火曜日に母から話を聞いたところによると
月曜晩は実家界隈も風が強くて
「家が吹き飛ばされるんじゃないかと思うくらい
家の中も風が吹き荒れていてねえ」と母。

????? 

自室の窓のうち小窓を1カ所、
雨戸は閉めたけど、窓は開いたままで休んでいたそうです。
戸締まりし忘れ。
あまりの風の強さに、夜半に気づいたそうです。

風があったからわかったものの、
窓から雨が降り込むだけなら、
聞こえない母は気づきません。
途中で気づいて大事に至らずよかったです。


ことしのリンゴが始まりました……めぐみです。

ところで。
8月の帰省時もそうでしたが
「今はなんの果物がおいしいかねぇ」とよく聞かれます。
母、季節と果物の関係が、あやふやになってきたようです。
気になるのでしょうか。
今日もAlexa越しに尋ねられました。

大丈夫。今、旬の果物がわからなくても
全然問題なく、ごきげんな暮らしはできますよ、母さん!!。
母には伝えませんが、私のスタンスです。


「そういえば、スーパーにはしりのリンゴが並ぶようになって、
1個百円台で買えるようになったんですよ。リンゴの季節ですねぇ」
と話すと、
「百円なんて安すぎる💢 農家の方に気の毒!!」と怒る母。
……そっち!?
娘はようやく百円台になったので小躍りしていますが(汗

いろいろ説明するのが面倒なので
「今度帰ったら、またりんごヨーグルトを
朝からたくさん作るから食べてくださいね」

と話を変えると、あっさり
「ああ、楽しみ!」と喜んでいました。

現金ちゃんか!?
……まあいい。