高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

私は、母のママに認識されている模様


実家にて。子どもの楽しげな笑い声が表から聞こえてきます。
窓から眺めると、お向かいのお孫ちゃんが、お友達といっしょに、
庭に作ってもらったビニールプールで遊んでいます。

最近のプールはすごいんですね。知らなかった。
屋根付だし、滑り台までついていてびっくりしました。

 

母は、お孫ちゃんの覚えめでたく、
外で会ってもお孫ちゃんは「◎◎さ~ん!」と声をかけてくれます。
※◎◎さんは母の姓。

母、子どもにフェロモンとか出してるんじゃないか(違

 

私がおもてを掃いていたら
お向かい婦人が「こんにちは」と声をかけてくださいました。
プール遊びの見守り役を務めていらっしゃるようです。
「こんにちは。楽しそうでいいですね!」と応えたら
生け垣の向こうで私に気づいたお孫ちゃんが、
一緒にいたお友達に
「あの人、◎◎さんのママなんだよ!」
と、私のことを説明していました。
???

 

…どうも。◎◎さんのママです。