高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

ホームベーカリーの羽根って消耗品だったのね

お迎えする、返す、やっぱりお迎えする…で、悩むこと甚だしかった
「レンティオ」でレンタルしたホームベーカリー(HB)。
晴れて我が家にお迎えしました。

【先日の記事です】

55enkyorikaigo.hateblo.jp

「もうお返します…」と、最後にめっちゃ落ち込んだのは
HBの命ともいうべき羽根を壊したからでした。

 

食パンの焼き上がりとか、うどん生地とかピザ生地とか、
中に羽根が入ってしまいます。
 

できあがったパンからほじくり出すのもあれなので
うまく包丁を入れて取り出そうとしたところ

羽根がぁぁぁぁ。傷ついとるやないかぁぁぁぁ。

え、刃が当たったの? 
めっちゃそっとやってたで?
なんでそんなもろいのんなぁぁぁぁ!!!😭😭😭

 

それまですっかりお迎えするつもりになっていましたが
羽根がこんなに傷ついたら、金属アレルギーの私にはもう難しいだろうし、
レンティオに弁償金(2000円かな?)を支払ってお返ししようと思いました。

ちょうど連休中で、すぐ電話問い合わせはできません。
本当に2000円で済むのかな?
めっちゃ高価なモノだったらどうしよう?
とおののいて、HBの羽根を検索してみました。

あ、消耗品やってんね。
880円くらいで出回っていました。
送料を加えると密林がお安かったので、ポチ。

ポチ!?

返すんちゃうんかい!!w

だって、羽根の傷が治れば、金属アレルギーは大丈夫だし。
おいしいパン作れていいじゃないですかぁ。


そしてポチの翌日、新しい羽根がやってきました。

か、かわいい。

右側が古いほう。よくよく見ると、端々の塗装も結構剥がれていました。私は金アレ…気にしすぎたら生きていけんということですな。いんだろうか、それで。

レンティオさんには、メールで
うちにお迎えしたい旨をお返事いたしました。
追加料金の2万1000円をAmazonペイで支払います。


うちの子になったのですっかり安心し、
途端に使用頻度が下がりました。

ちなみにお試し期間の利用内容とその勝敗表。

×  4/23(土) うどん4玉分 麺が切れず団子になり失敗。
◎  4/24(日) 食パンハーフ 大成功。
×  4/24(日) 餅 衝撃の大失敗。
○  4/25(月) ピザ生地、ソフトタイプ。成功。
○       保存していた23日のうどん生地残りで再トライ、成功。××       クッキー。膨らみすぎてほぼ1枚になってしまう。焦げた。
○ 4/26(火) リベンジクッキー。ほぼ成功。
○ 4/27(水) 25日の残りの生地でピザ。OK.
△ 4/29(土) クッキー、微妙。
△ 4/30(日) リベンジ餅。許容ライン。
△ 5/1  (月) 食パン。羽根が、羽根がぁぁぁぁ…。

そして5月3日、新しい羽根がやってきました。

その後まだ使っていません。
お迎えしたので、もう焦らなくていいし。
のんびりHBライフを楽しみたいと思います。

5/6はのんびり炊飯器バナナケーキと
オーブントースターで手ごねクッキー(つまりHB使っていません)。

クッキーに使う砂糖を和三盆にしてみたら、素晴らしい舌触りになりました。これ、これ! でも高価すぎてなんか違うんじゃないかとも感じています(大汗

 

小麦粉は、太る。
おいしいからっ。