高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

高齢母の記憶違い。そろそろ食中毒警戒の季節です

日に日に、日が長くなります。
日課の夕方アレクサ呼びかけ。

早めの入浴を済ませ「お風呂に入ったら疲れるワぁ」と母。
まあごきげんです。
「今日はお弁当が来たみたい」と言います。
「今日は月曜日だからお弁当は来ませんよ」
「だってあるもん」
「???」
「冷蔵庫に入ってるからそれを食べるのよ」だそうです。
2日前の土曜日の配食でしょうか。
今日届けてもらった記憶になっていました(汗
なかなかシュールな季節になってまいりました。
食中毒で、お腹壊すないでくださいよ、母さん!

 

話題は変わって
「お友達に誘われたので今度『宇宙展』に行くのよ」と母。
お友達に車で連れて行ってもらうんだそうです。
母とはあまり縁のなさそうなテーマなので「???」と思っていたら、母が突然
「ねえ。地球の人口は何人だと思う?」
「え? 約78億人ですよ?」
「……」
「??? どうしましたか、母さん?」
「……えとね、77億人なんだって」
「たしか2021年で78億人になっていると思いますよ?」
なんの沈黙だったのでしょうか。
まあいい。
あ、こういうのは修正したらいけなかったのかしら!

 

EchoShow5で会話しながら、自分のPCで「宇宙展」を検索しました。
なんかすごい! サイトを見ると私のほうが興味津々、萌え萌えです。
監修者には私も存じ上げている方のお名前が!  いいなぁ~。

space.tenji-kai.jp

それはそうと、
裏庭のツツジが咲き誇って
刷り窓ガラス越しにピンクに萌えているそうな。
とてもうれしそうでした。

先日の帰省時はまだちょっぴりのお花でした。多分今頃は左側の緑部分が全部ピンクになっていることでしょう。今年も咲いてくれてありがとう。