高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

知らぬ間に貯まったANAマイルで帰省

朝、荷物を持ってやさんにヤマトさんに向かう途中、
母から携帯に着信。

「あのねぇ、お米が一粒もないのよ」
平和な話題でよかったです。
さっそくその場で、密林のいつもの菊池米(母の故郷の熊本産)をチェックしたら木曜日到着。
EM有機農法の菊池米が少しお高いものの「明日着」対応だったので
いそいそとポチりました。

「えっ、古米なの??」と思って調べたら大丈夫。ちゃんと令和3年産でした。


そういえば、実家炊飯器の横に、
レンチンご飯を山積みにしていたのを思い出し、
母に再び電話をしました。
「母さん、炊飯器の横にレンジでチンしたら食べられるご飯が
たくさんありますからね。今日ご飯がほしいときは
それを食べてくださいね」
「ああ、レンジで温めるのね…」
この声のタッチ、レンジがおぼつかないようだな…と感じました。
まあいい。

ところで、8月の介護帰省往復は
貯めたポイント(マイル)を特典航空券にしました(つまり無料)。

ある日、ANAからメールがきて、
「マイルが貯ってるけどどないするのん?」

え!? ANAに貯めているつもりはなかったので驚きました。
しかも「8000」マイルなら往路はOKじゃないですか。

ソラシドもあと7800マイル残っていて
使えば復路分にはなります。

というわけで9月は、行きはANA、帰りはソラシドの、
特典航空券で帰省することにしました。
連休のハイシーズンにかからないように、レギュラー移動で!

8月に続き9月も無料。ヒヤッホー!