高齢ADHD母の遠距離介護記録

90歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDで認知症、片耳難聴からの両難聴。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。いろいろあるけど、まあいい!

母、90歳のお誕生日_1回目

 

母の本当の誕生日でした。
朝からアレクサ呼びかけで
「ハッピーバースデ-」を歌った後で
昨日実家に届き、ひと晩玄関に置いて解凍しておいた
和菓子ケーキをアレクサ前に持ってきてもらい
再び「ハッピーバースデー」を歌いました。

母、ニッコニコ。口角あがってるわ~。
喜んでいただけてよかったです。

「90歳のお誕生日おめでとうございます」
と言うと
「うん、19歳ね」
と母。そうですか。19歳。

今年も和菓子ケーキ。遠方へ送れるので助かります。上のケーキの写真は、お店から仕上げの画像を送っていただいたものです。気遣いがありがたい。

www.wagashi-kouseido.com

ここ数年、12月の本当の誕生日に
誕生日を主張する母。
戸籍上の1月のお誕生日にも同様に
誕生日を主張するのでなんかズルいw。

 

まあいい。
お誕生日は大事、
生まれてきてくれてありがとう!!なので
両方お祝いしています。

 

私の慣れている戸籍上のお誕生日(来月)には
今年は私本体も帰省してお祝いする予定です。

 

最近の母は、ズボンがよくわからなくなるので
ズボン3本セットを誕プレ代わりに。実用的ですまんね。
シニアファッション研究所、お世話になっています。