高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

うちのおひいさま

日課のアレクサ呼びかけ。
ドーンとものすごい音がして、どうやら実家近くにカミナリが落ちた模様です。

f:id:huku1910:20210821175816p:plain
興奮気味にカミナリを語る母。

「小雨の中を、『カミナリ様鳴りませんように』とお願いしながら
コンビニに行ってきた。鶏飯のお弁当を買ってきたの」と母。
「え? 今日は配食でしょう!?」
「ああ、それが家に着いたら、配食来てたんだわ」
またかい? 
先々週(私の帰省を挟んで前回の配食)も同じことを言ってたな。


「お腹減ってたから、コンビニのお弁当を食べちゃった。
配食は冷蔵庫に入れて、明日でも食べられるし」
言い訳する母。これもいつものことです。
そして冷蔵庫はいつだって一方通行。
母が入れたものが再び出されることはないと思います。
_| ̄|○


配食は、土曜日の夕食だけお願いしています。
金曜夕方の日課呼びかけで
「明日は配食来ますよ」と伝えたら
「あら、明日来るの? 何時頃?」と、毎回新鮮に驚く母。同じリアクションです。

土曜日当日は、昼からアレクサのリマインドで
「4時頃お弁当がくるよ」を入れていますが、全く用をなさない模様。

配食をありがたいとは思っている母。
でも「いつも似たようなもの。田舎料理なのよね。でもありがたい」と評価しています。
※もちろん本当は毎日メニューは違うし、栄養バランスを考えてあるメニューだと思います。 
だけど、コンビニの海苔巻き・いなりセットのほうが母の評価は高くなっちゃう。

f:id:huku1910:20210821180840p:plain
来たお弁当を見せてくれる。母さん、こぼれちゃう!!

そういえば、入院したときの病院食も、母はたいへん不服そうでした。
おかずはたくさん残して、
売店で買った海苔の佃煮でご飯だけ食べて「ごちそうさま」、みたいな。
さすがに小声ですが「おいしくない」とよく言っていました。
どこのお姫様ですか!?💢
…まあいい。

 

仕方ないな。
来週から、土曜日正午に私が呼びかけて
「配食来ますよ」の注意喚起をして、母の行動がどう変わるか、
様子をみましょうかね。