高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

実家、明らかにコバエが減りました_介護帰省

介護帰省も大詰め。家中丁寧に掃除機をかけまくり、
障子の桟など拭き掃除をして。
もちろん母には「掃除機かけますから母さんのお部屋に入りますよ」
断ってからしか入りません。
でも、その部屋でこういうのを見つけると無言になります。

おれがなにをしましたか、母さん。
_| ̄|○

…まあいい。

 

キッチンの流しの排水口や
洗面所と浴室の排水口は
専用洗剤を使って掃除します。
環境にはよくないかもしれないな…でも
明らかにコバエの数が激減していることを実感します。
驚くことに、母が、「コバエがいなくなった」と言っていました。
驚きです。てっきり、
コバエに気がつかないからあんなにたくさんいたんだと思っていました。

この春から帰省のたびに行っている排水口掃除が功を奏したか、
今回は結構な気温の高さになっているのに
腐敗した食品にもコバエがわいていませんでした。
シーズンインなので、今回は、ワンプッシュ式の
「おすだけコバエアース」も買ってきたのですが
活躍することはなかったです。バンザイ!


用意していましたが大丈夫でした。

代わりに今回気になったのは小さな甲虫…
たぶんシバンムシを何匹か見かけたのと😱
アリに似たもう一回り小さいようなムシを確認…
キッチンに「アリの巣コロリ」を仕掛けました。
どちらもキッチンです。

アリに似ていますがピントが甘くて同定に至らない…。見てるだけでかゆいです。

早く寒くならないかな(違

母に、月の和名を一覧にしたものを所望されたので
手帳に貼るものを用意しました。
知っていたけど忘れるから、らしいです。

最初のメモを残した人とは別人のようです(汗。

まあいい。