高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

子機の活用で電話つながる率アップ!

2階にいると、電話もインターホンもまったく聞こえない難聴の母のために
2階母の居室でも、電話やインターホンに対応できるようにしました。
2018~2019年のことです。
なんのことはない。ただ、子機を2階に配置しただけですけど。
対策を考えていた2018年頃は、母の救急搬送などもあり、ご近所さんから
「ピンポンしても出てこない。お加減悪いのでは?」とご心配いただいたりしていたのです。

f:id:huku1910:20210521181046j:plain
マニュアルもばっちりでしたが、母にとっては余計なお世話だった2階の子機たち。

余計なお世話だったようで、
ほぼ、使ってもらえませんでした。

本人ニーズとこちらの気遣いが大きく食い違っていたようです。
帰省するたび。コンセントが抜かれていることがほとんど。
「夜、鳴るとイヤだから」と本人談。
とか言っちゃって、ホントは使えないだけでは? と、
「ほら、こんなに便利なんだから」(ほぼ押し売り)。
帰省のたびに使い方レッスンしても、やっぱりコンセント抜かれるので
そんなにイヤならもういいやと、子機たちを片付けてしまいました。


最近では、母を知る人たちも
「2階に上がったら対応しない」とわかってくださり、
「大丈夫?」問題はほぼ解消したかと思ったのですが、
先日またちょっとしたことがありました。
【過去記事です】

問題は、最近の母は聴力がどんどん落ち、
電話の真横にいても、
テレビを見ていたら電話の音には気付かないということです。
かといって、大きな音にすると「うるさい」と怒ります。
何より本人は「十分聞こえる。全く問題ない」と思っています。


高齢だし、2階にいるときに対応できないのはもうあきらめるとして、
1階にいるとき(電話の真横やすぐ隣の部屋にいるとき)に
電話対応できるように策を練ることはできないものか。

ネットで調べて、電話機と同じパイオニアで、難聴用にもよさそうな
光で呼び出すタイプのアクセサリーを見つけました。
電話機とコードで接続するタイプのフラッシュベル。

悪くないのですが、ベル音量が「切」「入」しかないのがひっかかりました。
母が「うるさい!」となったら途端に使えません。ならば同社の
ACアダプターで接続するタイプの「フラッシュベルエアー」はどうだ。

しかし、どうもみなさんの評価がイマイチ。同社の電話機でも非対応が多い。

 もやもやして、ポチできずにいたのですが、ひらめきました。
1階の隣の部屋、母がいつもいる定位置すぐそばに
使わなくなった子機を置けばいいのでは!?

呼び出し音のチェックをすると、
親・子機で同時に鳴るため聞き取りやすく、
しかも母のそばで鳴るため、母が電話に反応できるようになりました。
小さなコトですが
子機は、台座から外した瞬間に、
何も操作せずに話せるように設定しなおしておくのがポイントです。
細かいことですが、設定しないとそうはなりませんでした。


自分の真後ろにある子機の呼び出し音を聞きとり、
母は隣の部屋の電話に向かって歩き始めます。
ここで万一、母が子機を取ってしまったときでも、
そのまま話せるので母の混乱が少ないです。
なかなかよい思いつきでした。
電話つながる率、200%アップですわ!!!(当社比)

f:id:huku1910:20210521182403j:plain f:id:huku1910:20210521182409j:plain
「母のため」と言いながら、母の不自由さを思いやるよりも、自分や人の心配を中心に母の身のまわりのシステムを構築しようとすることがあります。Twitterで教えていただいてハッとするのです。不便に見えても、母が「これでいい」ということは放っておくのも勇気なのかも。それもこれも加減なのでしょうけれど。
高校時代の下宿のおばあさんは難聴で、下宿の電話の呼出音はガソリンスタンド並みに拡声されていました。ガソリンスタンドの拡声着信音を聞くと、ちょっぴりノスタルジーです。

 

ちなみに、インターホン子機は、私の仕事部屋(実家)に設置しました。
親機から離れたところにあるので呼び出し音が聞き取りづらかったのですが
これでバッチリ仕事中も対応できるようになりました。

f:id:huku1910:20210521183712j:plain f:id:huku1910:20210521183724j:plain
それぞれの場所で第2の人生、大活躍。「べき」から離れるといいことあるね。

55enkyorikaigo.hateblo.jp